人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

製法特許、商標特許、実用新案特許で、すでに特許を取得したもので、だたし、出願者(発明者ではなく、特許権利者)が複数である場合に、その一人が、その特許を実行(利用)して、商品を製造販売したり、或いは、その特許を第三者に譲渡(売る、自分の持分)する場合の制約について、お教えいただければ、幸いです。どなたか、特許にお詳しい方。
以上

●質問者: peacepeople
●カテゴリ:ビジネス・経営
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● なぽりん

共有に係る特許権 - Wikipedia

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ