人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

CSVファイルから自動でExcelのグラフを作成したいのですが。

CSVデータを元にExcelの折れ線グラフを作っているのですが、
これを「読み込むCSVファイルを指定する」→「Excelで折れ線グラフを作成」
という流れを自動で行わせたいです。

この場合、ExcelVBAなどで行うものなのでしょうか?
どのような手法があるのかおぼろげには思いつくのですが、
よい手法があったら教えてください。

※CSVファイルはA列に時刻、B列に値があり、行数は一定ではありません。

●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:コンピュータ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● 匿名回答1号
ベストアンサー

データタブの外部データの取り込みを使うといいと思います。

  1. 外部データの取り込みのテキストファイルをクリック
  2. ファイル選択ダイアログが開くので目的のcsvファイルを選択
  3. テキストファイルウィザードで取り込み条件を設定
  4. 挿入位置を指定
  5. そのデータをそのまま使ってグラフを作成

これで、次回からはこのブックを開いてデータタブのすべて更新をクリックするとファイル選択ダイアログが開き、csvファイルを選択するとデータが更新され、データ数に変化があっても自動的に挿入削除したグラフに更新されます。
また、このファイルをテンプレートとして保存すると、テンプレートを開くと自動的にファイル選択ダイアログが開くようにも出来ます。


匿名回答2号さんのコメント
という手順を「マクロの記録」してみたら良い。 記録された VBA を自分好みに変更するのは、たいして難しくない。

匿名質問者さんのコメント
丁寧なご回答ありがとうございます。 週明け教えていただいた事を参考に実施してみます。 本当感謝です。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ