人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

web.xmlの配置場所はどこに定義されているのでしょうか
JavaのWebアプリケーションの勉強をしています。

eclipseで動的Webアプリケーションを作成すると、
WebContent/WEB-INF/
以下にweb.xmlが配置されます。

一方、Spring Tool Suiteを使用すると、
src/main/webapp/WEB-IFN
以下にweb.xmlが配置されます。

Tomcatなどのアプリケーションサーバーがサーブレットの設定値を参照する際に、web.xmlが配置されている場所はどこに定義されているのでしょうか。もしくは何か規約で決められているのでしょうか。

また、このあたりの基礎知識についてまとまっている本、サイトなどについても、ご教示頂けると幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

●質問者: little_hands
●カテゴリ:ウェブ制作
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

質問者から

サーブレットの規約として「WEB-INF」いかにweb.xmlを設置するというところまでは調べがついているのですが、WEB-INFの場所をどのように定義されているのかがわかりません。フォルダ名のみで判別されているのか、もしくは何らかの設定、規約があるのかしりたいです。よろしくお願いいたします。


1 ● degucho
ベストアンサー

定義としては以下のservlet-3_0-final-spec.pdfの10.5と14.3になると思います。
http://download.oracle.com/otndocs/jcp/servlet-3.0-fr-eval-oth-JSpec/
ドキュメント(アプリケーション)ルート配下のWEB-INFなので名前ということになりますかね
ルートはJaveEEコンテナ(Tomcat/WebLogicなど) によって異なります。


little_handsさんのコメント
ありがとうございました!! 原文をみたことがありませんでしたが、このように定義されているのですね。 ドキュメントルートに関して調べてみたところ、eclipseのWSTでサーバー起動している現在は設定値が「org.eclipse.wst.common.component」に記載されていることを確認できました。 このようにドキュメントルートはコンテナによって設定されており、それ直下に配置するフォルダ名は定義に則る、ということなのですね。 勉強になりました。ありがとうございました。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ