人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

なぜ女の子は簡単に気持ちを変えることができるのですか?
心変わりするのですか?

われわれ男性はそれに対し我慢するしかできないのでしょうか。

●質問者: t_yasu422
●カテゴリ:人生相談
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● 朝霞(あさか)

40代半ばのおばさんです。

簡単に心変わりするというのは、性差ではなく、人間の個性によるところだと思います。

あんなに激しくアプローチされたのに、急に別れを告げられたというのは男性だけが体験することではないと自分は思います。

小学生の時のクラスメイトを思い出してみて下さい。気まぐれだったり、落ち着きがなかったりというのは男の子にも女の子にもあったのではないでしょうか?
女の子でも、物静かでしっかりした子はいたでしょうし、反面、男の子がビビっちゃう位、声が大きかったり、けんかっ早い女の子がいたかと思います。

勿論、男性的、女性的という、「性による指向」というのはあると思います。ですが、人の性格というのは、「人間としてどうか」という個性によるところのほうが多いと自分は考えます。

他にも、デート中、些細な事から機嫌を悪くしたする人がいますけれど、これも女性だけでなく、男性にもあることだと思います。

おおざっぱだったり、その場の気分で行動する人、あらかじめきちんと計画をたててその通りにすすめないと気が済まない人……これもまた、男女というより、個人の性格によるところだと思います。

この人はこういう性格だから、多分こういう事が起きるだろうという先読みが重要ではと、おばさんの人生を振り返り、思います。
相手が気分屋さんなら、急にデートの予定が変更になる心づもりは常にしておくとか、計画性を重んじる人なら、その事を尊重するとか。

まあ、仕事・職場関係の人付き合いも同じですね。

恋愛も仕事も人生の一場面ですから。


2 ● 無頼庵

言語能力の差だと思います。参考:http://www.lec-jp.com/h-bunka/item/v252/pdf/200506_14.pdf

性差だとは一概に言えませんが、心に浮かんだ言葉を話すのに女性は右脳と左脳を使い、男性は左脳だけだそうです。
つまり、女性の発言は左脳だけの男性より、右脳の情報が加味されていることになります。
心変わりだと思うのは、男性の情報不足なのでしょう。

最近、織田隼人著「妻の相談に乗ってはいけない」を読みました。男としては納得することばかりです。我慢するにも、上手く我慢しなければ逆効果になります。一読しては如何でしょうか。

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ