人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

医療費控除の範囲に関して伺います。通院の交通費(タクシーやバス代)は、医療費控除に使えますが、そのほかの交通費などは如何でしょうか。具体的には、?足が不自由なためのタクシーによる通勤費(通院の時のタクシー代ではありません)はどうでしょう。痛風や椎間板ヘルニアや、骨折だと、歩行は困難です。また、?松葉杖のレンタル代や?松葉杖の購入代はどうでしょうか(勤務先のオフィス内での移動には松葉杖が必須です)。さらに、?松葉杖の購入の為に出かけた交通費はどうでしょうか(自分で買いに行かず、妻に買ってきてもらうこともあります。自分で買いに行くのだとタクシーになってしまいます。)。

もうすぐ、確定申告の季節ゆえ、質問いたしました。


●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:医療・健康
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● 匿名回答1号

1は対象外(医療費じゃない)
2と3は通院に必要であれば対象になるが、オフィス内での移動のためでは医療費にならない(参考)
4は医療機関への通院のためではないので対象外


匿名質問者さんのコメント
松葉杖は、通院の際も必須ですから、そういう形で医療費控除を考えてみます。有難うございました。

2 ● 匿名回答2号

1は、理由があるので通常一般の交通費として控除対象にできるかもしれません。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1415.htm
4は介護費用に含められないかな?


匿名質問者さんのコメント
介護費用という切り口で考えるのですね。 たとえば松葉杖でなくて、クルマ椅子で通院するときなど、 押してくれる方の電車賃もこれで対応できる可能性があるかもしれないな、と思いました。 有難うございました。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ