人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

「ココアを飲むと、風邪の予防になる」という人がいます。予防になるとは本当でしょうか(仮にそういうことがあるとしても、完全に予防できるとは思いませんけれど)。また、どういう理屈で風邪の予防になるというのでしょうか。

●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:医療・健康
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● 匿名回答1号

あったかい、栄養たっぷりのココアを飲んで・・って何十年前の話かな?
多くの人が栄養失調というよりも食糧不足で闇市&闇米の時代だったらココアは滋養強壮だったかもしれません。
確かに身体は温まりますけど、風邪の予防になるかどうかはその人の栄養状態のバランスによる。
カロリー過多でダイエットぉ??とかの人には反ってマイナスでしょう。


匿名質問者さんのコメント
早速のご回答を有難うございました。 市販されているココアには砂糖も含まれています。そのことでカロリーが増えるということを指していらっしゃるのでしょうか。

匿名回答1号さんのコメント
砂糖無しのバンホーテンを舐めたことがあるけど、アレって全然おいしくない。 ミルクと砂糖で盛り上がる。 おいしくない物って誰も食べないでしょう?

2 ● 匿名回答2号

ココアの原料はチョコレートと同じカカオ豆です。
カカオ豆に含まれている、カカオ・ポリフェノールというポリフェノールが、ナチュラルキラー細胞(細胞傷害性リンパ球というリンパ球の1種)を活性化させ自然免疫力を高める効果があり、これが風邪やインフルエンザの予防に繋がるそうです。

【出典】冷えに効果的なのは実は「ショウガよりもココア」と判明


匿名質問者さんのコメント
早速、ご回答をいただきまして有難うございます。ココアパワーは凄いということなんでしょうか。 チョコレートも風邪の予防になる、という話につながるのだろうか、と思いました。 さらに、ココアの場合だと、あったかいココアを飲むことが多いという点があります(匿名回答1号様のご回答で、「たしかに身体は温まる」とご指摘いただきました。そう言う意味では、チョコレートよりも、ココアの方がいい、という感じもしました)。

匿名回答2号さんのコメント
コメント遅くなってすみません。 ココアパウダーというより、カカオ豆そのものが凄い、ということですね。 「チョコレートを食べ過ぎると鼻血が出る」という話を聞いたことがあると思います。もちろんチョコレートを食べ過ぎたからといって鼻血が出るわけではありませんが、リンパ球が増えて血圧が上昇する(血行が良くなる)そうです。 風邪予防としては微妙なところでしょう。ココアさえ飲んでいれば風邪をひかない、という訳ではありませんからね。手洗いうがいに、プラスアルファでココアを飲む、がベストだと思います。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ