人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

甥や姪の子供を、つまり、兄弟姉妹の孫を、姪孫というとのことですが、これは甥の子供でも姪の子供でも良いのでしょうか。
「姪」という漢字は、そもそもの原義はどういうものなのかも、併せて知りたいです。

*************
ご回答の中で、
>甥:会意文字で、「生(母族)」と、「男(こども)」とから成り、
>もと、母の姉妹の子をいったが、現代では、おもに兄弟姉妹の男の子をいう。

とのお答えを頂きました。会意文字ですから、元々は、母の姉妹の子を指したんだと
思いました。昔の中国での話なんでしょうが、日本でも当初、そうだったのだろうか、
と思いました。
また、母の姉妹の子ということですが、男の子と女の子のうち、
男の子だけだったのかな、と気になりました。


●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:人生相談
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● 匿名回答1号

久々に漢和辞典取り出したらホコリが……ケホケホ

甥や姪の子は、「姪孫(てっそん)」または下記になります。
又甥(またおい)……男の子
又姪(まためい)……女の子

漢和辞典をみてみました。

甥……会意形成。生(ふりがな:セイ)(母族)と、男(こども)とから成り、もと、母の姉妹の子をいったが、現代では、おもに兄弟姉妹の男の子をいう。

姪……意味1:めい。女子が兄弟の娘を称する、男子が兄弟の娘を称する 対義→姑
意味2:おい。:兄弟の生んだ男子を称する 同義→甥
意味3:おいめい。後世、兄弟姉妹の子の総称。従子。
意味4: a:友人の子の総称 i:子が父の友人に対して用いる自称
意味5:つきそい。そばめ(側女)。古代のよめ入りで、正妻に従って行く女。同義→媵(よう)

角川 「新字源」より引用

面白いのが、「姪」という字も「おい」と読むという点です。

自分は漢文が超???苦手なので分からないのですが、漢文に出てくるのかも?
これ以上のことはちょっと分かりませんでした。

id:Kaoru_A


匿名質問者さんのコメント
有難うございました。 甥は会意文字ということですが、姪は会意文字なんでしょうか、形声文字なんでしょうか、なんでしょう?・・・もし、わかれば嬉しいです。 (お願いばかりいうようで申し訳ないですけど)

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ