人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

40年くらい前?だったかの「文藝春秋(月刊誌)」の記事ですが、ご記憶の方、おられますでしょうか。内容は、戦時中の大本営発表について、当時子供であったが疑いを持っていたという趣旨の記事です。執筆者がどなたであったか、何年何月号の「文藝春秋」であったか、この2点、わかれば教えて欲しいです。

記事の内容によると、執筆者は、軍艦好き少年で、ワシントン条約やロンドン条約が失効する前のジェーン年鑑で、各国の軍艦の数など殆ど暗記していたような、そういう少年だったかと記憶しますが、日米開戦後の米艦船の沈没数が、つまり、日本が沈めた艦船数が、もともと米国が持っていた艦船の数に比べ、どうも多すぎる、水増しではないのか、など、疑問がだんだん膨らんてきてどうしようもなかった。同じ軍艦大好き少年の級友と、不安を語り合っていたというのです。
どなたか、このときの文藝春秋を読まれた方、ご記憶の方、おられますでしょうか。

●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:政治・社会
○ 状態 :キャンセル
└ 回答数 : 0/0件

回答がありません
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ