人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

はじめまして!
こんにちは!
今年中にエステサロンを個人で開業しようと考えています。(某サロンで勤務4年目技術と経験、お客様からの評判を踏まえそろそろ独立したいのです。)
しかし、現在の貯蓄はあまりありません。資金不足だと思います。
貯金が30万ほどしかありません
そこで、自宅でやろうか
マンション一室をかりてやろうか
コストをなるべく抑えて開業をできればと考えています。
ですが、、
あまりに安い物件だったり
自宅で生活感が出過ぎてしまったりとやはり個人でやるとなると懸念材料が多いです。


実際に私のような、境遇で個人で且つ独学で開業して、その時に利用したコンサルタントなどがございましたら、教えてほしいです!!
よろしくお願いします!

●質問者: hojihojikun
●カテゴリ:ビジネス・経営
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● taaget0832

金ないのにコンサルタントに話聞いてたら、お金取られて開業できなくなっちゃいません?
私はネイルサロン開業してまだ2カ月ですが
その際にあなたのような同じ悩みをもってました。
その時に友人に教えてもらったのが
ここのサイトです
■マンションサロン
http://www.mansionsalon.com/
無料で相談にものってくれるしなにしろ人気エリアでの物件情報がのってます。
しかも、、営業許可をとっている物件に特化してます。なので、開業後の大家さんとのトラブルの心配も少ないでしょう。よければどうぞ。


2 ● miharaseihyou

最低でも開業資金が一桁以上足りません。
現状で開店するのは無謀です。

会社設立した方が税制上有利ですが、起業資金だけでも30万円では足りません。
個人商店でやるにしても店舗の改装資金くらいは絶対に必要です。
開店費用となると別枠でかなり出て行きます。

全て借り入れで賄うとしても、銀行の融資が下りないと思います。
市中金融で借りた場合の利子負担は初期費用が掛かる状態では支払い不可能でしょう。
たとえ開業から繁盛したとしても客の波があるので資金ショートするでしょう。

一つだけ、廃業する同業者の店舗を安く居抜きで借りることができれば何とかなる可能性はあります。
ただし、そういう場合だとかなりの金額を敷金として要求されると思います。
当然ですが30万円では足りません。

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ