人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

とらふぐ毒について。今年の1月、スーパーでとらふぐを食べやすく生で切っているものを買いました。身以外に黒と白色の皮もあり、全て沸騰した水の入っている鍋でゆでて全て食べました。直後に唇がビリビリ麻痺しているような感覚になりましたが、2時間くらいでおさまって、今は何ともありません。病院いかなくても良いですかね?こういうことってよくあることですか? スーパーで半額で売ってたからですかね?スーパーにクレームいう勇気がありません・・・。テキトーにさばいているのでしょうか。保健所に通報、ですかね? みなさんならどうしますか?アドバイス宜しくお願いします。

●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:医療・健康
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● 匿名回答3号
ベストアンサー

ふぐの皮はポン酢などで和えて小鉢にしますので、それそのものは問題ないのですが……、洗浄が不十分だったのかも、ですね。>血液にも毒があるので

時々聞く話ではあるのですけれども、うーん……。


匿名質問者さんのコメント
時々あることなんですね。安心しました。 一人分おなかいっぱいの量食べれて1000円だったので、安かろう悪かろうですかねえ。洗浄次第なんですね、初めて知りました。 ありがとうございます。

2 ● 匿名回答4号

フグ毒が原因であったとしても、

体内に吸収されたテトロドトキシンは、人体内で代謝によって分解されて無毒化されて排出される。テトロドトキシンは、神経自体を破壊しているわけではないので、排出さえされれば神経伝達が再開するからである。

テトロドトキシン - Wikipedia

とのこと。残留して後遺症が出るわけではないらしいですよ。


匿名質問者さんのコメント
ありがとうございました。心配していたことだったので。これで安心して過ごせます。

質問者から

全国に5店舗くらいしかない小規模のスーパーで1000円だったので、アバウトでも仕方ないのかもしれません。これからその店では買わないようにします。みなさん本当にありがとうございました。安心しました。


関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ