人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

地方でお店を開く際の融資について質問です。

融資を受けるのに、以下を検討しています。

・日本政策金融公庫
・都道府県ごとの自治体融資
・地方銀行

創業する際は、日本政策金融公庫の融資が自己資金少なくても
出る可能性があると聞きましたが、ほかの融資に比べてデメリット等
あるのでしょうか?

もし、自己資金がある程度あるなら、地方銀行のほうがいいとかあるのでしょうか?

各融資のメリットデメリットを教えてください。そのことが書いてあるサイトでも大丈夫です。

●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:経済・金融・保険
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● 匿名回答1号

一般に、銀行と名の付く所が個人に融資する事はまずありません。
完璧な担保となる不動産とかだけです。あなたによっぽどコネがあれば別ですが。
借りられるのは金融公庫ぐらいしかない、選択の余地はほとんどないと思っていいです。
あなたが選択するというよりも、どこが貸してくれるか総当たりと思って下さい。
闇金やサラ金は問題外ですが、まともな融資が受けられたらそれだけで御の字です。


匿名質問者さんのコメント
ご回答ありがとうございます。かなり勉強になります。 銀行に関しては創業時は創業した後よりは借りやすいと聞いたのですが、そういうわけでもないのでしょうか。 まずは、金融公庫なのですね。了解しました。金融公庫に相談に行く際は、社労士の方も通したほうがいいのでしょうか? 基本は、本人が行くべきものなのでしょうか? 質問がかわってしまいましたので、面倒であれば結構です。

2 ● 匿名回答2号
ベストアンサー

どういう商売を始められるかによると思いますが、まずは政策金融公庫にあたるべきかと思います。そのあとは保証協会経由で借入ができるかというところでしょうか。保証協会の窓口としては信用金庫も一手だと思います。

公認会計士さんがかなり詳しく説明してくれてるページを見つけたのでシェアしてます。
ご参考になさってください。

http://www.unit-s.jp/blog/%e6%9c%aa%e5%88%86%e9%a1%9e/%e9%8a%80%e8%a1%8c%e5%80%9f%e5%85%a5%e3%81%97%e3%81%9f%e3%81%84%e3%81%8c%e5%80%8b%e4%ba%ba%e3%81%ae%e8%b3%87%e7%94%a3%e8%b2%a0%e5%82%b5%e3%82%82%e8%a6%81%e4%bb%b6%e3%81%ab%e5%85%a5%e3%82%8b%e3%81%ae/


匿名質問者さんのコメント
商売は店舗です。 信用金庫という選択肢はありませんでした。 公認会計士という方もいらっしゃるんですね。 ページありがとうございます。拝見します。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ