人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

マンション(1棟ではなく、1室)を所有している人が自身のマンションを貸し出す際に不動産屋さんにお願いすると思いますが、その場合、「知人経由で不動産屋を紹介してもらう」「ポスティングされている大手不動産屋に問い合わせる」「自宅周辺の不動産屋に相談する」「インターネットで自宅エリアを対象としている不動産屋に問い合わせる」などのケースがあると思います。

この中で、インターネットで不動産屋を探す人の割合が何割ぐらい居るかを知りたいのですが、そういった情報があるサイトなどご存知でしたら教えてください。

●質問者: KatouMio
●カテゴリ:ビジネス・経営 生活
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● きゃづみぃ
●10ポイント

http://www.fudousan.or.jp/topics/0907/07_4.html
http://www.rsc-web.jp/pre/img/131030.pdf


Lhankor_Mhyさんのコメント
RSCの調査は「有効回答者数1,523人(不動産情報サイトでの物件検索経験者)」なのですね。全員がネットで検索してます。 しかも、この質問は貸主側の話なので2重に間違ってますね。

きゃづみぃさんのコメント
それは 参考につけたやつですね。

Lhankor_Mhyさんのコメント
参考じゃない方も2重に間違ってますけどね。あれはDIなんで。

Lhankor_Mhyさんのコメント
言ってることが分かりにくかったですかね? 賃貸契約には借主と貸主がいるんですけど、質問は「貸主が不動産屋に仲介をお願いする時にネットで探す割合」についてなんです。 回答のひとつ目は、管理会社に対して「ネットを見て不動産を探す人が増えたかどうか」のアンケートをしてます。これは借主についてですし「増えた」と答えた割合ですから、「貸主」じゃないし「探す割合」でもないんです。2重の意味で間違ってるっていうのはそういうことです。

KatouMioさんのコメント
ご指摘していただいた通り、質問は「貸主が不動産屋に仲介をお願いする時にネットで探す割合」です。 ご指摘ありがとうございます。

2 ● kotarou366
●30ポイント

正直そんな割合まできちんと出ている所はないように思えます。賃貸においては同じマンションに住んでいる人すら賃貸に出したことを知らない(管理会社は知っているがどこ経由かまでは知らされない)事が多いです。


KatouMioさんのコメント
ありがとうございます。

3 ● ラフティング
●60ポイント ベストアンサー

媒介契約には3パターンがありますが、売却の場合には、売主の約7割が専任もしくは専属専任媒介契約で不動産会社に売却を依頼していますが、賃貸の場合には、事情が少し変わります。

賃貸の場合には、その後の「管理」の問題があるので、「管理会社」経由で募集と管理をあわせて委託する「代理」形式が多くなります。

もっとも一棟オーナーではなく、マンション一室オーナーの場合には、これまた少々事情が異なってくるとは思いますが。

また、物件の「客付け」は、地域エリアに根ざしているケースがほとんどですので、物件の所在地に近い業者を選択するのが通常合理的かと思われます。

したがって、オーナーは、物件の「管理」と「客付け」を依頼する前提で業者を探すワケですので、駅前の繁盛していそうな不動産屋を訪問してみるなどというケースがほとんどで、インターネットでは業者を探さないと思います。


KatouMioさんのコメント
ありがとうございます。参考になりました。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ