人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

widows server 2012の導入を考えています。

10ユーザー作成して、10ユーザーが同時にリモートデスクトップで接続できるようにするには、どのエデイションでどのようなライセンスになるのでしょうか?

また、同じ10ユーザーで、1ユーザーのみしか同時にリモートデスクトップで接続しない場合は、どのエデイションでどのようなライセンスになるのでしょうか?

●質問者: MrB
●カテゴリ:コンピュータ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● bg5551
●20ポイント

Foundationでいいですよ。
15ユーザーアカウントまで可能となっています。
1ユーザーでも同じです。
http://www.microsoft.com/ja-jp/server-cloud/windows-server/buy.aspx


MrBさんのコメント
回答ありがとうございます。 この15ユーザーですが、15ユーザー作れるというだけの意味ではないのでしょうか。 15ユーザー作ってもリモートデスクトップで同時接続できるのは2ユーザーまでとか、リモートデスクトップは専用のライセンスがいると書かれていた情報を見たので、気になりました。

2 ● snow0214
●30ポイント

どちらの場合もEssentialsで十分です。

Windows Server 2012 R2 Essentials 日本語版

Windows Server 2012 R2 Essentials 日本語版



FoundationはOEM販売しかないですから、一般の人は買えません。


MrBさんのコメント
回答ありがとうございます。

3 ● hissssa
●50ポイント ベストアンサー

リモートデスクトップサービス自体はどのエディションでも使用できますが、「10ユーザから同時に利用する」場合は話は別です。

Windowsで標準・無償で利用可能なリモートデスクトップ機能は「管理ユーザーライセンス」という物で、これは最大で同時2セッションまでしか使えません。同時利用ユーザーを増やしたい場合は、OSとは別に「リモートデスクトップサービス クライアントアクセスライセンス(RDS CAL)」というライセンスを別途購入する必要があります。

https://www.microsoft.com/ja-jp/licensing/about-licensing/briefs/terminal-services.aspx

RDS CALを購入し、サーバーにライセンスサーバを導入して登録すれば、ご要望の「10ユーザで同時利用」が可能になります。

http://blogs.technet.com/b/askcorejp/archive/2012/12/28/windows-server-2012.aspx


MrBさんのコメント
ありがとうございます。 まさしく、RDS CALの部分が知りたい部分でした。 Essentials+10RDS CAL でやってみたいと思います。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ