人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

構造たんぱく質について質問です。
細胞の構成成分は水分(60%)やたんぱく質(16%)、脂質(15%)ですが、この中で脂質は細胞膜の原料に使われているというのはわかりやすいのですが、一方、20種類のアミノ酸が集まったたんぱく質は構造たんぱく質として細胞のどの部分に使われているのですか?イメージがわきません。詳しく教えてください。

●質問者: koko24
●カテゴリ:学習・教育 医療・健康
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● snow0214
●34ポイント

主なものとしては、骨、軟骨、腱、皮膚(結合組織の主成分)を構成する「コラーゲン」と、毛、爪などを構成する「ケラチン」があります。

コラーゲン

多細胞動物の細胞外基質の主成分
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%82%B2%E3%83%B3

ケラチン

細胞骨格を構成するタンパク質
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B1%E3%83%A9%E3%83%81%E3%83%B3

その他の構造タンパク質

http://biowiki.edu-wiki.org/tag/%E6%A7%8B%E9%80%A0%E3%82%BF%E3%83%B3%E3%83%91%E3%82%AF%E8%B3%AA


koko24さんのコメント
細胞はたんぱく質でできていて分解と合成を繰り返しているといいますよね。 で細胞の中のどの部分でどのように使われているかがしりたいのですが。

snow0214さんのコメント
細胞の中にある構造タンパク質はアクチンです。 http://www.biophys.jp/highschool/A-17.html

2 ● suppadv
●33ポイント

酵素のように細胞の中で溶けた状態で存在しているものもありますが、下記の図のように細胞膜上にもタンパク質が存在しています。

http://www.jst.go.jp/pr/announce/20091016/icons/zu1.jpg
http://ts.way-nifty.com/photos/uncategorized/2009/01/13/zu31_2.gif


3 ● きょくせん
●33ポイント

http://www.tmd.ac.jp/artsci/biol/textintro/Chapt7.htm#6%E7%AB%A0
アクチンとかはもうでてますね。構造タンパクと聞いて一番最初に思い出すのは細胞骨格です。要するに柱とか、アクチュエータのようなものだと考えてください。

構造たんぱく質は、分解と合成が絶えず行われているように聞かされた記憶があります。


koko24さんのコメント
どうもありがとうございます。 例えば細胞の中の小器官のミトコンドリアとかりぞそーむとかいろいろあると思うのですが そういった小器官の膜は主に脂肪酸でできてるとして中身はたんぱく質でできているのですか?その辺のイメージがもうひとつわきません。

koko24さんのコメント
細胞の中の作り(構造)が知りたいです。 細胞の主成分はたんぱく質でできていて合成と分解を繰り返しているといいますが では細胞の中のどの部分がたんぱく質でできていて分解と合成を繰り返しているのかなという素朴な疑問です。 難しい質問ですいません。

きょくせんさんのコメント
小器官の膜も脂肪酸にたんぱく質(酵素)が浮かんだものと思えばいいかと思います。ミトコンドリアなんて特にそうですよね。 細胞骨格や細胞質内の酵素は分解合成を繰り返していると考えてよいでしょう。細胞膜のたんぱく質なども同じ。細胞小器官の酵素などもそうじゃないかと思います。合成の増減は酵素の量で行われるわけですから。

きょくせんさんのコメント
これは私の理解ですので、あっているかどうかわかりませんが、生物とは動的な存在で、例えば桜の木が一本植わっていて、そこに静かにあったとしてもその内部では夥しい動きが行われています。 感覚としては、静かに見える湖もその実は水流があり、その中では多くの生物が動き回っている。方丈記の『行く川の流れは絶えずして』のような。 福岡伸一氏は『動的平衡』という言葉をお使いですが、これはものすごくうごめいているために止まって見える、という感覚なのかな、と。平衡とはつまり、バランスが取れた状態を言う訳ですが、『動的平衡』とは絶えず変化しつつ、その状態はバランスの取れた状態となっている、という意味だと思っています。 生命は、ものすごい勢いでうごめきながら、そのままであり続ける存在なのかな、と。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ