人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ニート・失業者・無職のような人を助けるまたは自立させるような社会保障制度、給付金などの制度をたくさん教えてください。メジャーなものからマイナーものまでも構いません。国・地方自治体以外の民間の物でもあったら教えてください。(失業保険、生活保護、求職者支援制度は除きます。)


●質問者: kmeira57
●カテゴリ:就職・転職 生活
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 7/7件

▽最新の回答へ

1 ● timmy
●15ポイント

ニートを取締役にする会社というのがあるそうです。
http://neet.co.jp/


2 ● snow0214
●15ポイント

生活福祉資金貸付制度

http://www.gov-online.go.jp/useful/article/201001/3.html

総合支援資金貸付

http://www.mhlw.go.jp/bunya/koyou/safety_net/66.html


3 ● tibitora
●14ポイント

こちらご参考になりますと幸いです。

http://www.neet-navi.com/jiritu_info.html
若者自立塾の紹介

一例
http://www.kappa.or.jp/
自立塾入塾の案内
3ヶ月コース・6ヶ月コース
対象者:ニート・ひきこもり等、自立に向けて不安を抱えた方
入塾要件:自らの意思で入塾を希望している方
経費:経費(生活費・指導費)は必要ありません。


4 ● jpops
●14ポイント

助けるまたは自立させるような社会保障制度、給付金って言うのは・・・

つまり「職業訓練校」なのでは?
「職人」「ものづくり」する人になるための訓練をも最近はしています。
高齢者・障害者もOK
社会人の更なるランクアップのための入学OK

介護とか自動車整備、コンピュータなどなど多方面に渡り学べます。
一例 http://www.hataraku.metro.tokyo.jp/vsdc/itabashi/kamoku.html
体だけ運んでいけばOKみたいな超お金かから無い学びが出来ます。




http://www.hataraku.metro.tokyo.jp/fukuri/yushi/index.html
中小企業従業員生活資金融資制度
70万円以内ならお金も貸してくれます。
働きながらキャリアアップできます。


5 ● toshihiko0312
●14ポイント

厚生労働省の雇用関係助成金が、企業向けですが、いいと思います。
トライアル雇用や正規雇用等転換などがあり、一人合計300万円強の助成が受けられます。ただし、資料作成が結構大変です。社会保険労務士が、成功報酬で請け負っているケースが多いです。


1-5件表示/7件
4.前の5件|次5件6.
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ