人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

初めて遠くの車通勤の仕事(1時間)になるのですが、運転が疲れるタイプです。
早く慣れるにはどうすればいいでしょうか?

●質問者: namura15
●カテゴリ:生活
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 9/9件

▽最新の回答へ

1 ● tibitora
●12ポイント

運転をするときのシートへの座り方でも疲れ方が違うようです。
下記リンク先がご参考になりますと幸いです。
http://0757222405006.blog.fc2.com/blog-entry-41.html
ロングドライブでも疲れない乗り方とは?

とにかく基本は
1. シートに深く腰掛けること
2.そのときにハンドルの一番上を握って押しても、肘に余裕があり背もたれから肩が離れない。
3. そしてブレーキを思い切り踏んでも膝にすこし余裕がある

この一見、窮屈なポジション、なぜ疲れないかと言うと、ちゃんと座っていないポジションは、シートが十分に体を支えてくれないので、加速したり、止まったり、曲がったりと言う時の体のぶれを腕や足、腹筋、背筋などでグッと耐えていたんですね。

きちっと座るとそれらの動きはシートがグッと受け止めてくれます。だから、疲れにくいんですね。


2 ● korok2
●11ポイント

たくさん運転するしか無いのですが、最初のうちは無理な運転も出来ないでしょうから、時間に余裕を持って家を出て、疲れたと思ったら休憩しましょう。
運転になれない人はアクセルペダルを踏む時に余計な力が入って右足首が筋肉痛になることもあります。
力まないように心がけましょう。


3 ● エネゴリ
●11ポイント

こちらはどうでしょう
長距離運転でも疲れにくいドライビングポジション
http://minkara.carview.co.jp/userid/653292/blog/22946663/


4 ● なぽりん
●11ポイント

お尻のサイズと車のシートの形があってないとつらいです。
バケットシートとかだと顕著です。
低反発のクッションがいいという人がいますよ。
また、好きな音楽(眠くならないもの)や、ラジオ、テレビ、落語やアニメのCDなどの音などを流すと苦にならないという人もいますよ。(画面は注視できないので、音だけで楽しめるタイプのものがよいです)
細めのボトルにお茶を用意して車そなえつけのカップ置き場におくのもいいかもしれません。
ボトルガムを一つずつ噛む人もいます。
オヤツは社内が高温になり乾燥や溶解してしまいがちですので、飴やカステラよりせんべいがよいです。
眼鏡があっていないと頭の芯からつかれます。
エアコンも涼し目の22度ほどで弱めに設定しておくといいとおもいます。
では良いドライブを。


5 ● toshihiko0312
●11ポイント

1日1時間(往復2時間?でしょうか)ですと1週間で5時間、1年間(52週)で260時間です。疲れない姿勢、運転ポジションが決まったら、精神的な面から楽になること(たとえば好きな音楽を聴く)をされ、さらに次には教養を高めたり、仕事に関連するCDなどを聴くのはどうでしょうか。資格試験に挑戦もいいかもしれません。
私も1時間強の車通勤をした時期がありましたが、朝は仕事関連のCD、帰りは音楽、文学作品のCDを聴いておりました。
最初は、肉体的にも精神的にもリラックスできることを探すのを楽しみされたらいかだでしょうか。


1-5件表示/9件
4.前の5件|次5件6.
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ