人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

「それを飲み、おりまで飲み干すでしょう」この文の「おりまで」の意味を教えてください

●質問者: ldotjapg
●カテゴリ:学習・教育
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● a-kuma3
ベストアンサー

前後の文脈次第ですが、濁り酒のように、やや濁っていて、内容物が沈殿するようなものを飲んでいるのだと思います。
ちょっと飲みにくい感じの飲み物なのでしょうか。
上澄みだけではなく、底の方に溜まっている澱(おり)まで飲み干す、というような。

おり【×澱/×滓】

1 液体の底に沈んだかす。おどみ。
2 すっきりと吐き出されないで、かすのようにして積もりたまるもの。「心にたまった―」

おり【澱/滓】の意味 - 国語辞書 - goo辞書

ldotjapgさんのコメント
御丁寧な解りやすい回答を有難うございました。

librosさんのコメント
↑上記の意味と、要求を受け入れる意味の「飲む」を掛けて、 《受け入れがたいイヤな条件も含めて、相手の言い分をすべて承諾する》ということかもしれませんね。 「バラ売りはしない。セットなら売ってもいい。付け値の倍額で、送料と手数料もそっち持ちだ」 「しかたない。どうしても欲しい品なんだ。澱まで飲むよ。売ってくれ」

ldotjapgさんのコメント
ご回答有難うございました。よく解るご回答です。

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ