人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ベトナムの税制について調べてください。所得税は税率何%で、経費としてたとえば帰国の経費や住居費、日本の社会保険料などは控除できるでしようか?

●質問者: hidepon03
●カテゴリ:経済・金融・保険
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 7/7件

▽最新の回答へ

1 ● kicr-pp
●43ポイント

法人所得税
現在の法人所得税の基本税率は25%です。以前はベトナム国内企業への基本税率が32%、外国投資企業への基本税率が25%でしたが、内外格差の是正の観点から2004年に28%に統一され、その後2009年度より25%に改められました。また、投資優遇リストに含まれる分野及び経済的に困難な地域に設立される企業には一定期間10%から20%の優遇税率が設けられています。

2. 個人所得税
個人所得税の対象となる所得の内、事業所得と勤労所得には累進課税制度が採られ、5%から35%の税率が課されます。また、投資、相続、株式の売買などから得られるその他の所得に対しては、その種類に応じて0.1%から25%の税率が課されます。なお、税金の控除制度として、納税者に対し400万ドン/月の所得控除及び、扶養者一人当り160万ドン/月の控除が認められています。

http://www.nacglobal.net/2010/02/vietnam-basic-tax-system/


2 ● korok2
●43ポイント

法人所得税
2014年現在の法人所得税の基本税率は22%です。2016年には20%への引き下げが予定されています。年間売り上げ200億ドン未満の法人に関しては、前倒しにて2013年7月より20%税率が適用されています。なお、投資優遇リストに含まれる分野及び経済的に困難な地域に設立される企業には一定期間10%から20%の優遇税率が設けられています。

個人所得税
個人所得税の対象となる所得の内、事業所得と勤労所得には累進課税制度が採られ、5%から35%の税率が課されます。また、投資、相続、株式の売買などから得られるその他の所得に対しては、その種類に応じて0.1%から25%の税率が課されます。なお、税金の控除制度として、納税者に対し900万ドン/月の所得控除及び、被扶養者一人当り360万ドン/月の控除が認められています。

http://vn.nacglobal.net/tax/


3 ● エネゴリ
●43ポイント

いろいろな条件により異なります
http://www.jetro.go.jp/world/asia/vn/invest_04/
法人税に関して

法人税の標準税率は2013年までは25%、2014年1月1日より22%、2016年1月1日より20%。

個人所得税に関して

納税義務者は居住者と非居住者に区分され、課税範囲と税率が異なる。居住者(?35%)、非居住者(?20%)

控除に関して
http://www.nacglobal.net/2010/01/vietnam-qa-deduction-of-insurance-cost-in-japan/

法令により加入が義務付けられている強制保険の保険料は、ベトナム国外での支払いであっても控除可能です。従いまして日本の厚生年金保険や健康保険の保険料は課税所得から控除可能であります。

参考リンク
http://www.smrj.go.jp/keiei/kokurepo/kaigai/075289.html


4 ● sin3364
●43ポイント

基本的なベトナムの制度
個人所得税
納税義務者は居住者と非居住者に区分され、課税範囲と税率が異なる。居住者(?35%)、非居住者(?20%)
付加価値税
付加値税(0?10%)


5 ● amai_melon
●43ポイント

ベトナムの税制

http://www.kuno-cpa.co.jp/tcf/vietnam/information-tax.html

http://www.jetro.go.jp/world/asia/vn/invest_04/#block2


1-5件表示/7件
4.前の5件|次5件6.
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ