人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

経済用語に強い方にお願いします。
古い船を5億円で買って、解体、部品を販売して6億円になった場合、
「船舶解体において、5億円の投資に対して1億円の利益を得る」は正しい文章ですか?
「投資」の使い方が間違っているなら、なんという言葉を使えばいいか、教えてください。よろしくお願いします。


●質問者: kagakumama
●カテゴリ:経済・金融・保険
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● seble
ベストアンサー

強いとは言い難いですが、投資という言葉はやはり少し違和感があります。投資と言った場合は事業全体への資金投入で、個別の業務にはあまりふさわしくないと思います。
廃船を購入して解体、売却は確かに1つの事業で、それ全体なら投資で良いと思うのですが、その過程で色々な経費もかかり、購入だけを取ると単なる仕入れでしかないので、投資とは少し違うと思います。
仕入(額)というような方がふさわしいかと。

5億円で仕入れて利益(粗利でしかありませんが、)が1億円ですね。実際の利益は売却額から仕入額の他に、解体経費(かなりかかるはずです)
運送費(廃船はその場所であっても、逆に船を動かせないなら解体した鉄くずを運ばなければなりません)
は最低かかります。それら諸経費を全て引いて初めて営業利益(経常利益)になります。そこからさらに税金を払って、やっと手元に残る純利益となります。


kagakumamaさんのコメント
たいへんわかりやすく、かつ、専門的な回答をありがとうございました。 「あなたが、新聞記者になったつもりで、一般読者向けのレポートを書く」 という課題でした。sebleさんの回答を参考にして書きます。

sebleさんのコメント
課題かよ、センセも見てるかもね。し?らないっと。w
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ