人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

消費者から見ての【消費税の支払いを少しでも少なくする方法】を考えました。やってみませんか?
販売者側から見て、本体価格自体を「本来の金額」「旧税込み金額のまま」「それ以上」にしている所や、「税込み金額自体をそのまま」=販売者の負担増のところが有りますが、1品ごとに税込みの所と、税別でトータル買い上げ額に8%上乗せして、1円未満切捨て、四捨五入、切り上げをしているようですね。ここでトータル額の8%を上乗せ、1円未満切捨ての場合、沢山のモノを一度に清算した場合と1品毎に清算した場合が支払い金額が変わる事が多いです。・・・続きは「補足」欄へ

●質問者: 多食斎友好=世田介
●カテゴリ:経済・金融・保険 生活
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

質問者から

この場合、1品づつ清算するのは、面倒ですし、レジの人に嫌がられる恐れがありますので、できるだけリスクを少なくする為に、商品金額に8%を掛け、1円未満のみ足して行き、端数の合計が1円未満になるようにグループ化して清算します。そうすれば最小の支払いになります。そんな面倒な(計算・手間)は出来ないとか、行動が恥ずかしいとか、有るかもしれませんが、確実に節約できます、私の根拠のいい加減な計算では通算100品買えば10円くらい無駄使いは減らせそう。やってみませんか?、でもこれをやると売る側はかなり負担が増えそう。


1 ● なぽりん
ベストアンサー

やってみません。

(応答にしないと募集になってしまい規約違反。ですからあえて書いておきます)
5%のときもそんな話がありましたが、日本は通貨単位が異様に細かいので切り捨て額が少なく、
あまりセツヤクにはなりません。グループごとの切り捨て最大額が0.9円です。
(おっしゃるとおりそう上手くいく場合のほうが少ない、実際は0.2円切り捨てとかもある)
グループ分けにより(グループ数?1)円弱儲かったとしても、
レジがグループを間違えないよう監視する手間がわたしの労働単価に見合っていません。

ところでヤフーオークションが「個人取引には消費税かからんのだよ!ストア以外で買ったらどうだいえっへん」といっていておもしろいことをいうなとおもいました(ヤフオクでは送料、落札手数料がかかります)

どうみても売り上げ1000万円以下の免税小売店で何も考えずにモノを買うとか
いっそ小売店を開業して自家消費と一緒に仕入れをしたほうがぐっと消費税対策としては有効度が高いとおもいます。
あと自家菜園や農家を始める、農作業手伝いで米をもらうなどが考えられます。
100円ショップの茄子の種を庭に撒けば400円くらいは儲かりますし、
農協の支配力も弱まるそうですから小作もできます。


多食斎友好=世田介さんのコメント
ありがとうございます。 はっきり言って、「やる」「やろうと思う」人は殆どいないと思います。 やる為に、計算がややこしい事と、手間が大きい事、そして販売業者いじめをしているだけ・・・のような物ですからね。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ