人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ウルトラプリントサービス http://www.ultraprint.co.jp/ というサービスを販売しようと思っています。(代理店になろうか思案中です)
既にコピー機マーケットは、かなりガンガンに営業されてしまってるので、まったく違うサービスですと訴求しても、なかなか話も聞いてもらえないのではと思っています。
何か良い営業手法ありませんでしょうか?

●質問者: bassfan
●カテゴリ:ビジネス・経営
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● nazeka2014
●50ポイント

純正カートリッジを使わずにサードパーティー製のインクを使っているのでランニングコストが安くなりますと言えばいいです。

日頃からインク代が高いと思っている中小企業の社長なら喜ぶと思いますよ。


bassfanさんのコメント
ちょっと商品内容とは違います・・・

2 ● エネゴリ
●50ポイント

ランニングコストが安いと、もしもの時のメンテナンスが大変ですが保守メンテナンスもしっかりしてますので安心してくださいと、
実際にどれくらいの質でどれくらいの量を印刷できるか数字やパフォーマンスなどで表して提示すればいいのではないでしょうか


bassfanさんのコメント
うーん。。。

3 ● tak
●50ポイント

対象はたくさん印刷する事業所ですね
http://q.hatena.ne.jp/1286666987
既に機器がある事業所でも良いですが

一番売れるのは
新しくオフィス機器を設置しようと思ってる事業所です。
それを探すしかないです。
そういった事業所情報を入手する方法もあったりするんですが...




ところで、
このサービスは、事業所を主に想定していますが、
個人、一般家庭にも導入出来るでしょうか?

使おうと思う人が居てもおかしくないと思うのですが


bassfanさんのコメント
個人・一般家庭もOKですけど、毎月6000円もインク使ってますかね?

4 ● kicr-pp
●50ポイント

http://www.ultraprint.co.jp/faq.html
このページでいうと

Q、純正インクと比較して、品質に問題はありませんか?



A、ウルトラプリントは高品質インクを採用しており、印刷品質、保存性、耐久性どれをとっても最高水準でご提供しています。品質が不安視されている海外製のリサイクルインクと比べてみても、ウルトラプリントの提供しているインクは、自信を持っておすすめできる品質となっています。

など気になる所を言えばいいと思います。

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ