人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

韓半島・朝鮮半島南端部の沿岸流の速度、方向、海水の透明度
韓国南端部の沿岸で韓国フェリーが転覆し、救命活動のニュースが多いです。
この中で、海流の強さや透明度のなさが報じられています。テレビでみる限り、確かに透明度がありません。
通常、海流が早い場合に混濁した状態になるのは、河川水が押し流してきた土砂か、あるいは海底のヘドロ状態のものが濁流化するかのように想像するのですが、河川はなさそうだし、渤海湾、黄海があるにしても、済州島付近は透明度の高さを売りにしているようなので、どうも状況が理解できません。
あの付近の海の海流、透明度などはどのような状況なのでしょうか。

●質問者: hathi
●カテゴリ:旅行・地域情報 科学・統計資料
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

質問者から

ニュースでは、三角形に2度進路変更したのではなくて、僅かに右に回頭して、その状態で40度以上傾き、船は右後方に向かって(北北東方向)に海流に押し流されたように説明しています。確かに韓半島向けに北上する海流があり、済州島付近の海流は簡単ではなさそうです。 しかし、海流が北上海流ならば、なぜ混濁しているのかよくわかりません。 http://www.data.kishou.go.jp/kaiyou/db/FK/daily/current_FK.html
http://www.data.kishou.go.jp/kaiyou/db/maizuru/knowledge/tsushima_current.html


1 ● エネゴリ
●67ポイント

調べると汚水や事故の油の流出で海水の視界が(透明度)20cmしかなく、手の先がほとんど見えないくらいの透明度と言われています。
参照リンク
汚水に関すること
サムスンなどが猛毒汚水を排出
http://news.livedoor.com/article/detail/7436615/
韓国、首都圏の水源にトイレ等の汚水を毎日1万トン・15年間に渡り垂れ流していた事が判明
http://www.msoku.net/archive/entry-94.html
視界(透明度)が20cmに関すること
Mediacrit
http://o.x0.com/m/25340
韓国客船沈没:ダイバー船内入れず 速い潮流、救助難航
http://mainichi.jp/select/news/20140418k0000m030071000c.html

(水中の)視界も20センチ程度しかない

韓国客船沈没:引率の教頭、謝罪の自殺…あの世でも先生を
http://mainichi.jp/select/news/20140419k0000m030096000c.html

海は泥のためか黄色く濁り、透明度はほとんどない。

珍島ルポ 強いうねり、強風と寒さ ダイバー疲労と闘い懸命の捜索
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140419/kor14041921480011-n2.htm

透明度の低い緑色の海面には油が漂う。セウォル号から流出した燃料やオイルだ。


hathiさんのコメント
ご回答をいただいたことに関してお礼申し上げます。 ただ、韓国企業がいくら汚染水を流したところで、閉鎖海域でもない場所では、拡散してしまって透明度が下がるとはとても思えません。 また、報道の多くは早い潮流であることを強調しています。また「午前8時49分56秒の時点でセウォル号の回転がいちばん速くなっている。午前8時50分16秒からは船が止まり、そのまま潮に流され」ということなら、海流は速い速度で韓半島に向けて流れているのであって、その海水が汚れている原因を韓国企業に求めるのは不自然です。 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140422/k10013946491000.html http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140423-00000021-yonh-kr.view-000 この(http://o.x0.com/m/25340)のサイトに「重油のにおいが今、実は非常にこの辺り、きついんです午前中まではしていませんでした。映像ではお伝えしにくいんですがあの沈没している船から左右に帯状の海水の濃い部分が見てはっきりととれるんですね」との記載があり、沈没した船からの流出物ということならばそれなりにわかりますが、「海洋警察関係者は、2人1組で船体への接近を試みているが、潮流が速すぎて前進すらできない。(水中の)視界も20センチ程度しかないと話す」とのことです。6000トンもある大きな船がかなりの速度で流される海流が周囲にあり、事故から数日間経過すれば、セウォル号から流出した燃料やオイルも遠くに押し流されて、船とは距離が出来てしまっていると想像するのです。 海中での視界が、20cm、30cmというのは、すごくないですか。

質問者から

全羅南道から朝鮮海峡にかけては河川が少なく、この付近は海流が早いので有名なことが記載されています。
http://www.bbweb-arena.com/users/hajimet/jiri_013.htm
またこの多島海で、中国本土や公海上の廃棄物が大量に流れ着くことが問題になっていたことがあります。 しかし、これはいわゆるゴミ、形のある廃棄物であって、海水の透明度を落とすような成分ではなさそうです。
http://japanese.donga.com/srv/service.php3?biid=2010010963568


2 ● nazeka2014
●67ポイント

浅瀬だからでしょ。浅瀬だから潮の満ち欠けだけで混濁すると考えるのが普通では?

日本の海浜浴場も汚いですよね。潜ると20,30cm前方なんて見えませんよ。

それとも私の近くの海浜浴場の海が汚いだけなのだろうか。


hathiさんのコメント
ありがとうございます。確かに海底が砂地などの場合、潮流で砂が巻き上げられ混濁することはあります。ところで、現場周辺は水深27m-50mとのことです。潮流の上流に砂を巻き上げているところがあるのかもしれませんね。韓国南部はリアス式海岸だと聞いたことがあるので、海岸線や多島海であることが何となくわかったつもりで、海は比較的透明度が高いものと思い込んでいたのですが、そのい思い込みが間違いかもしれません。 ?風島沖の北緯34度14分23.4秒 東経125度51分58.9秒あたりは、三月、四月でもそこそこに透明度があると思っていたのが間違いなのでしょう。 http://jsnfri.fra.affrc.go.jp/publication/kenpou/kenpou-46,1-24.pdf しかし、どうしてこのあたりが、海水が濁っており、視界は20?30センチメートルとほぼゼロの状態になるのか、多島海域といっても一見外洋のような感じなのに、、、、(黄海、黄河の影響ももうなさそうに思うのが間違いなのか) 東京湾の潮流が布良などで強い海流になるのと似たようなことが、全羅南道、巨次群島あたりで起きるのかもしれないですが、それで混濁した海になるものでしょうか? http://www1.kaiho.mlit.go.jp/KANKYO/TIDE/cgi-bin/curr_pred.cgi?area=0001&br=netscapei-or-nowin&year=2014&month=04&day=25&hour=17&btn=%A3%B1%BB%FE%B4%D6%C1%B0

3 ● kicr-pp
●66ポイント

他サイトで似た内容の質問があったので、参考にどうぞ

今回、韓国の船が転覆沈没した珍島沖の海

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14127972004


hathiさんのコメント
ありがとうございます。 海産物の安全性問題は、今回の質問には直接的な解明の役に立ちません。 教えてくださったサイトには、「朝鮮日報/朝鮮日報日本語版: 2013/01/14 11:01 」の記載がありますが、このサイトが見えません。ブログには「業者は昨年まで浦項市の東 125キロメートル、蔚山市の南東63キロメートル、群山市の西200キロメートルの海域に食品廃棄物の廃水を投棄してきた。」との記載があり、おそらく2012年までのことでしょう。ここが外洋で、陸域から20kmは離れていること、海流がそれなりの速度で流れていることから、海洋投棄が終われば、短期間にこの海域の海水中の物質は他の地域に流れ出てしまうでしょう。海底にヘドロ状のものがあったにしても、水深20m以上ある海流の早い開けた海で、底質の巻き上げによる混濁が1年以上続き、テレビ画面でみた不透明感を起こすほど、いまにも影響しているとは、想像しにくいです。 海産物やFDA、産業規制、廃棄物処理規制などは、社会的には重要なことでしょうが、この海域の海水が混濁している事情の理解の直接役には立ちません。 この海域でこれだけ海水が混濁していることの具体的内容やその混濁物の出所起源などに関する直接的な資料や研究、報告書などがありましたら、よろしくお願いいたします。 この海域の海水の混濁度や透明度の、季節的変化、年度的経年的変化の測定結果などがありましたら、ぜひ教えていただきたいと思います。 そもそも、朝鮮半島南部の多島海は基本はリアス式海岸だし(海浜や砂底もない)、内湾でもなく外洋だから(汚染物質や有機質、海中微粒子など)は長期に停滞しないと思い込んでいたので、あのテレビ映像でびっくりして、混濁の理由や海水の透明度を規定する基本要因について、知識を修正したいのです。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ