人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

内需による経済発展がよくわかりません。

貿易黒字により国が豊かになるのはわかります。
内需による経済発展について 非経済学者でもわかる簡単にまとまっている書籍はないでしょうか?

印刷物または電子出版の物を探しています。
よろしくお願いいたします。

●質問者: 心は萌え
●カテゴリ:書籍・音楽・映画
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● alqalqa
●34ポイント

内需拡大で国内消費のパイが増えたら,そりゃ経済は発展するだろうよ。

そんな考えるまでもないことをいちいち書籍にする人っていないのでは?


2 ● Pちゃん
●33ポイント

内需とは、国内の需要です。国内の消費ともいえます。需要(消費)が増えれば、企業の売上、利益が伸び、それが労働者や株主、経営者の給料に還元され、それがさらに需要(消費)を増やし、経済が好循環します。これが内需による経済発展です。


心は萌えさんのコメント
それをもう少し詳しく 外需と内需の違い や たとえば 貿易を全くしない場合など 様々なモデルケースについて 考察されているもの(深いもの)を探しています。

Pちゃんさんのコメント
外需とは、国外の需要です。貿易を全くしないということは、国外の製品や原料が買えず、国産のみで生活するということになります。 探している本は思い当たらないです。

心は萌えさんのコメント
ありがとうございました。

質問者から

書き方が悪かったのだと思いますが
内需による経済発展について 非経済学者でもわかる簡単にまとまっている書籍はないでしょうか?
書籍を探しております。よろしくお願いいたします。
ある程度の深さや 様々なモデルケース 歴史など 知りたいことは沢山あるので ある程度のボリュームのある書籍を探しています。


3 ● youtaiga
●33ポイント

「内需に対して特化して書かれている書籍」というのが思いつきません。

経済学の入門書、マクロ経済の入門書、経済成長やGDPへの寄与について書かれている本の中から、関連するところを拾って読むことくらいしか思いつきませんでした。


心は萌えさんのコメント
そうなんですか。内需拡大・。内需拡大といわれているので。内需について専門的に勉強しようと思ったのですが、無いんですね。 ありがとうございます。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ