人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

小説を書きたいんですが、何万文字くらい必要ですかね?


●質問者: tenku
●カテゴリ:書籍・音楽・映画
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● sasada

長編なら、だいたい枚数は400字詰原稿用紙300枚±100枚(12万文字±4万文字)が相場ですかね
http://homepage3.nifty.com/kuroineko/koubo.htm#t


tenkuさんのコメント
回答ありがとうございます。だいぶ多いですね。

2 ● ラージアイ・イレブン
ベストアンサー

あなたは小説を書きたいのですか? それとも"たくさん文字が書ける人"になりたいだけですか?
あなたはアマチュアとして小説を書きたいのですか? それともプロとして小説を書きたいのですか?
あなたはなにを表現したいのですか? 自分を「埋め合わせるため」に書きたいだけですか?
質問者がなにをしたい人なのかによって、なすべき行動は違います。

小説を書きたいという気持ちがあるなら、その気持ちに従って、完成したと思えるまで書き続け、推敲し続けなさい。
推敲して、推敲して、推敲して、推敲して、推敲して、推敲して、推敲して、推敲して、推敲して、推敲して、もうこれ以上推敲しても絶対に良くならないと思ったときの文字数が、その作品にとって必要な文字数です。
まだ良くなるはずだとちょっとでも思えるなら、その作品は未完成です。

中島梓氏の「小説道場」を読むと、質問者の質問が、小説家としていかにどうでもよい質問かがよくわかると思います。

新版 小説道場〈1〉

新版 小説道場〈1〉

新版 小説道場〈2〉

新版 小説道場〈2〉

新版・小説道場〈3〉

新版・小説道場〈3〉


tenkuさんのコメント
回答有難うございます。方向性も確かにきちんと考える必要がありますね。個人的に一番よいと感じる回答だったのでベストアンサーにします。ありがとうございました!

3 ● たけじん

ツイッター140文字でも、文学・小説として認識できますから。
長さによらないと思います。
数行で成り立つ小説(ショートショートだって、小説)もあれば、大長編ハードカバー10冊なんてのもある。
小説の作法にそっていれば、文字数は基準にはなりません。


tenkuさんのコメント
回答有難うございます。確かに自由な時代なのに発想が縛られていました。ありがとうございます

4 ● adlib


http://booklog.jp/users/awalibrary/archives/1/B000JB558M
── 曽野 綾子《遠来の客たち 1955‥‥ 筑摩書房》

…… 「では、何枚ぐらいいただけるんでございましょうか」
「そうですね、七十枚、いや、八十枚でも結構です」
「そういたしますと、七人か八人の人物を出せますわね。ワタクシ、
十枚あれば人間を一人描ける、と計算いたしますの」
── 山川 方夫《『遠来の客たち』の頃 196312‥ 新日本文学全集月報23 集英社》

♀曽野 綾子 作家 19310917 東京 /籍=三浦 知壽子
http://www.enpitu.ne.jp/usr8/bin/search?idst=87518&key=%CC%EE+%B0%BD%BB%D2

http://d.hatena.ne.jp/adlib/19550123 三太郎物語 ? 三浦家の人々 ?


adlibさんのコメント
「20字×20行×200枚=80000字以上 … 40字×35行×58枚=81200字以上」 http://okwave.jp/qa/q4682688.html(No.1 20090202 15:19) さらば、活字 ? 絶滅世代の計算法 ?

tenkuさんのコメント
回答有難うございます。長編はやはり長いですね。

質問者から

id:I11 id:sasada id:takejin
おかげさまで、小説を書くことができ、それをインディーズ雑誌に載せることが出来ました、アドバイスしてくださった皆様、ありがとうございました!!
http://underthesky.hatenablog.com/entry/2014/06/22/182013


関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ