人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

全て自分名義の、道路に面した横長の土地があります。
左半分を他人に貸しその人が家を建てて住んでいます
右半分の土地は更地になっています
家と更地の間には溝と木があります
順番に書くとこんな感じです
家 溝 木 更地
左半分の人には、溝まで土地を貸しています。
右半分の土地を駐車場にしようと思ったので
家と更地の間に壁を立てようと思い業者に 家 溝 壁 木 更地 このように壁を立ててくださいと頼んだのですが
こちらの不手際もあり、家 溝 木 壁 更地という状態で壁ができてしまっていました。
ほんの数十センチだし車の駐車台数的にも変わらないしどうせ両方とも自分の土地だし、左半分の人にその人に土地うるつもりもないし返してもらう予定だしと思っているので再工事はいいかなと思うのですが
何か将来問題になるようなことはあるでしょうか?

●質問者: jpjwg
●カテゴリ:生活
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 7/7件

▽最新の回答へ

質問者から

民法的に将来左半分の人は溝と木の間も借りてると相手は主張できるのでしょうか?


1 ● POGPI
●72ポイント

溝まで貸しているという、合意があることを示す文書があれば、問題ないと思います。


2 ● kanonk
●72ポイント

土地賃貸借契約を結んでいるはずですが、その中に土地の図面があることを確認しましょう。
もしなければ、すぐにでも契約書を作成しなおして再度両者で確認をし合うことが必要です。
また、相手方には借地権が存在しますので、すぐに立ち退きを要求しても認めてもらえません。
住所が同じなら別に分けてから契約書を作成した方がいいですよ。

こんな例もありますので、参考まで。
http://allabout.co.jp/gm/gc/44589/


3 ● snow0214
●72ポイント

所有地の中に壁を建てようが何をしようが問題はありません。


4 ● nazeka2014
●71ポイント

自分の土地を貸しているわけでしょ?

相手は借りているだけなのに,ここは私の土地だ!と言う人なんていませんよ。

全部あなたの土地です。

私なら「業者に 家 溝 壁 木 更地 このように壁を立ててくださいと頼んだ」のなら,業者に瑕疵があるので,工事費を減額にして大幅に値引きしてもらうか,それを業者が拒んだ場合は「じゃあ,やり直してね」と言いますね。

なぜ依頼主が業者のミスを庇う必要があるのでしょう。

「こちらの不手際もあり」が気になりますが,前後の話が矛盾しているので,あなたの依頼ミスなら諦めましょう。


jpjwgさんのコメント
相手が借地権を主張する時に溝時の間も主張されたら困るなと思いまして。 了解です!

1-5件表示/8件
4.前の5件|次5件6.
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ