人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

同軸ケーブルを使用したバス型トポロジーのネットワーク障害の原因究明をしております。
障害部位の特定を行いたいのですが、調査が難航しています。

以下の情報を求めています。

1.障害の原因部位の特定の手順

2.任意の箇所で障害が発生した場合にネットワーク全体に障害が及ぶ理由

3.ネット上もしくは、書籍でバス型トボロジーに関する詳細な説明がされている情報源

●質問者: aredr
●カテゴリ:コンピュータ インターネット
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● tea_cup
●250ポイント

1)
専門業者に↓のような機器でショート/断線箇所を確認してもらえます。
TDR 商品一覧 探索機の株式会社グッドマン

2)
バス型だから。スター型なら、障害を切り離せますが、(スター型の中心が壊れるのと同じで)バスが壊れると、そのバスは使えなくなります。(聞きたい内容とあっていますか?)

3)
トポロジの種類(バス型・スター型・リング型) TCP/IP入門

おまけ:
10Base5の設備だとしたら、Tapを切れる人も少ないでしょうし、原因調査せずに、スター型に光ファイバを張ってしまったほうが、楽な気がします。
(ノイズの心配が無いなら、光ファイバでなくUTPケーブルや無線LANでも良いです。)
お近くのネットワークスペシャリスト(古語?)にご相談ください。

IT関連製品 | 三菱電線工業株式会社
通信キャリア・データセンターソリューションビジネス | 双日株式会社


2 ● snow0214
●250ポイント

http://atnetwork.info/tcpip/tcpip1501.gif

1.同軸対応のLANケーブルテスターを使って特定できます。
下記の商品が手頃です。
http://www.homemaking.jp/images/63608-e-7501-b.jpg
http://www.homemaking.jp/product_info.php?products_id=63608

2.1本のケーブルを共有するため、ケーブルの断線が、ネットワーク全体に障害をもたらします。ノード数が増えるほど衝突の発生率が高くなります。

3.LANの概要(NEC)
http://www.nec.co.jp/octpower/seminar/languide/01_003.html


foobar_777さんのコメント
誰もつっこまないの? >http://www.homemaking.jp/product_info.php?products_id=63608 LANケーブルテスター:E-7501 適応ケーブル 10BASE-T, 10BASE-2, 10?100BASE,TX, RJ45/RJ11, モジュラケーブル, 258A,TIA568A/568B, Token Ring 駄目じゃん。。。

ニャンざぶろうさんのコメント
foobar_777さん >誰もつっこまないの? 10BASE-5タップにはBNCコネクタとか付いているのが普通なので問題ないのでは?

ニャンざぶろうさんのコメント
まずは物理層の診断よりも LANプロトコルアナライザで通信エラー状態見るのが先な気はしますが…

foobar_777さんのコメント
10Base-5のタップから出ているのは通常D-Sub15です。

ニャンざぶろうさんのコメント
>10Base-5のタップから出ているのは通常D-Sub15です。 申し訳ありません。通常はD-Sub15コネクタ接続なのですね マイクロ・トランシーバーが付属している機器だったようです。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ