人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

東南アジアの華僑が通う中華学校では、ピンインで中国語教えてるのですか、注音字母で教えているのですか、どちらが多いでしょう(国によるかも)。

●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:旅行・地域情報
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● 匿名回答1号

台湾をのぞけばピンインが公式
http://www.flae.h.kyoto-u.ac.jp/MMpage/MM/MM4/4kayama3.pdf

中華人民共和国で使用されている「ピンイン」と呼ばれる表音方法が、1958年、
文字改革委員会の定めた「漢語ピンイン方案」が公布されたことで普及・定着

台湾などでは、簡体字もピンインも採用されることなく、依然として繁体字と注音字母が使われている

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ