人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【Someone via SomeGrope <SomeGrope@googlegroups.com>】

最近、YahooMailのメールアドレス Someone@yahoo.co.jp からGooglegroupsのメーリングリスト(仮のグループ名SomeGrope)へ投稿すると、
送信元が
From: Someone via SomeGrope <SomeGrope@googlegroups.com>
となっています。

本来の送信元は、わざわざメールヘッダーを表示させて
X-Original-From: Someone@yahoo.co.jp
を見なければ知ることができません。

従来は単純に
From: Someone@yahoo.co.jp
でした。

現時点でも、従来通りのFrom:にさせる手段はありますか?

ちなみに、メールヘッダーのX-Mailer:は以前の
X-Mailer: YahooMailClassic/6.0.18 YahooMailWebService/0.8.111_49
から、現在は
X-Mailer: YahooMailClassic/6.0.18 YahooMailWebService/0.8.111_53
に変わっています。


●質問者: mkonomi
●カテゴリ:インターネット
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

質問者から

From:を書き換えているのはYahooMailなのかGooglegroupsなのか、
いずれを想定しても納得し辛いです。

(1)YahooMail側でFrom:を書き換えていると仮定すれば、
送信先がグループメールの時に限って、
From:の書き換えを行っていることになる。
そういうことをしているとすれば、余計なおせっかいだと思われる。

(2)Googlegroups側でFrom:を書き換えているとすれば、
YahooMailからの投稿の場合だけFrom:を書き換えるのは合理的でない。
送信元がどこからであっても、すべて
From: Someone via SomeGrope <SomeGrope@googlegroups.com>
と書き換えてもおかしくない。


1 ● fiwa
ベストアンサー

Yahooメール側のポリシー変更と、Google Groups側のそれに対する対応策が関係しているようです。

Ryo’s Page: Google Groups の From が ”送信者名” via ”グループ名” <グループアドレス> になっちゃう件
DMARC でひとくろう | ShortNote

上記参考サイトにもある通り、はっきりとポリシー変更されたことが分かっているのはyahoo.comについてなのですが、yahoo.co.jpについてもほぼ同時期に同じ状態になっていることから、同じ扱いがされているのではないかと考えられます。
Yahooメールからメーリングリストに参加する場合、Fromヘッダが書き換えられない状態のままだと再送信されたメッセージが受信されなくなってしまうことになるので、たとえFromに同アドレスを残したままGoogle Groupsから送信させる方法があったとしても、結局は受信したときに拒否されてしまい、これをくぐり抜けるのは難しそうに思います。


mkonomiさんのコメント
回答ありがとうございます。 良くは理解できませんが、それなりの理由があっての変更の様ですね。 本来の送信元は、メールヘッダーを表示させて X-Original-From: Someone@yahoo.co.jp を見ればわかるので、ひと手間かかりますが、大した問題ではありません。 ポリシー変更などはどこかに告知されているのでしょうか?

fiwaさんのコメント
yahoo.comの告知はヘルプページに出ています。 https://help.yahoo.com/kb/mail/SLN24016.html

mkonomiさんのコメント
コメントありがとうございました。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ