人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ドラム型洗濯機の乾燥について

先日パナソニックのドラムがた洗濯機を購入しました。
乾燥すると当然ながら乾燥はできるのですが、
取り出したあとにドラムを回してみると水が入っている音がします。
ドラムの中に入っているのではなくドラムの外側だと思いますが・・・

コレは仕様でしょうか?故障でしょうか?
そのまま洗濯物を入れておくと湿ってしまう気がして早々に取り出しています。

●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:家電・AV機器
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● 匿名回答1号

機種にもよると思うのですが、柔軟剤を投入する経路とか、排水経路の途中とか、水が残ってしまう場所があるのでしょう。
電気代をたっぷりかけて乾燥させれば、そういう部分も蒸発するでしょうけど、少しぐらいは仕方ないのでは?
また、水が残っていたとしても、洗濯物に直接触れる訳でもなく、蒸気になって湿らせるほどでもなく、大きな問題は無いと思います。いずれにしろ、完璧な乾燥ではありませんし、やり過ぎれば生地を傷めます。アイロンだってスチームが出るぐらいですから、多少の湿度は問題ないでしょう。
また、太陽に干せば紫外線消毒ができます。天日が一番。


2 ● 匿名回答2号

バランサーに入っている液体の音ではないでしょうか?
槽(そう)を回すと水の音がする。

>>●液体バランサーの音です
液体バランサーは、もれない構造になっています。
衣類につく事はなく、カビの原因にもなりません。ご安心ください。
●液体バランサーとは?
洗濯槽の外側の見えない部分にあります。
この液体バランサーは、高速回転してもバランスを保つ役目をしています。

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ