人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

中国は今、様々な周辺国との問題がニュースになっています。ですが、これは明らかに不利になるように見え、それほど単純な話なのでしょうか。これは、計算済みということで、例えば今ニッポンが集団的自衛権で盛り上がっている歴史的な状況で、これを後押しし整備をさせた方が、中長期的には中国に何らかのメリットになるという点が、何かあると考えられますか。

●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:政治・社会
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● 匿名回答2号

自衛隊が国内に引きこもっているよりも、北朝鮮に出兵してくれた方が、殲滅しやすいです。(お望みの回答は、こちらの方向でよいですか?)


2 ● 匿名回答3号

中国国民、特に少数民族や宗教信者が中国政府に対して反発したり、不満を抱いている気持ちを外へ向けさせたいのでしょう。

天安門事件を二度と起こさせたくないのです。


3 ● 匿名回答4号

中国は内部に日本の10倍20倍の人間をかかえており、常に分裂の危機に直面しています。
香港とチベットの収入格差なんて100倍じゃきかないのでは。
国民が不満だらけのですから、
日本を仮想敵国にしたほうがナニカと(悪政の言い訳につかえて)やりやすいのです。
ですから、目立つ行動はすべて内政向けの動機をかんがえたほうがいいです。
つまり、「日本が武力を持つのには徹底抵抗するー!」と叫ぶと正義の味方にみえて政権が取りやすい国ですよと。
ついでに国民がそっちに目をむけているときにベトナム方面でこっそり燃料も盗んできます。

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ