人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

二重国籍について

日本とシンガポールの国籍を保持している20歳女です。
国籍選択について真剣に考えはじめました。日本育ちで大学卒業後は
日本での就職を考えていますが将来はシンガポールでの就職も考えたいます。
そこでうかがいたいことは、

1 日本で外国籍ではなく日本国籍を保持するメリットとデメリットは何か。
国会議員など公職に立候補するつもりはなく、選挙権も重要視はしていません。
就職や金銭面での差違は存在しますか?

2 日本では日本国籍を、シンガポールではシンガポール国籍を選択することは可能か。
またそのようなことを実際にしたことのある方はいらっしゃいますか。(シンガポールに限らず)

内容や考えが浅はかではあるかもしれませんが、どうぞ宜しくお願いします。

●質問者: imkanakana
●カテゴリ:政治・社会 旅行・地域情報
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● seble

日本では二重国籍を認めておらず、22才の段階で選択しなければならないのですね?
日本国籍を選択した場合は、シンガポール国籍を捨てるという事になるのですが、国によってはその捨てたというのはあくまで日本だけの事で、関知しないとしているところもあります。
シンガポールがどうなのかは知りませんが。

で、日本国籍を捨てた場合は、日本から見ると外国人になりますから、就労は基本的にはできませんし、長期滞在には別途ビザを取得する必要さえあるかもしれません。
ただ、本来が完全な外国人ではないので、就労条件などは違うかもしれません。

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ