人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

内部監査人というのは、会社内部の雇用契約による職員であるひつようがあるのでしようか? それともアウトソースした外部の専門コンサルタントなどが務めることも許されるのでしようか?

●質問者: hidepon03
●カテゴリ:就職・転職
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● kanonk
●50ポイント

内部監査士をアウトソーシングで活用することは可能ですよ。

こういったところがあります。

内部監査アウトソーシング・コソーシングサービス

http://www.protiviti.jp/ja-JP/Pages/IA-Sourcing.aspx
http://www.busicomaudit.com/audit/
http://www.kpmg.com/jp/ja/services/advisory/risk-consulting/internal-audit/pages/default.aspx
http://www.shinnihon.or.jp/services/advisory/risk-management/internal-audit/


2 ● snow0214
●50ポイント

内部監査を外部委託してはならないという法令、ガイドラインはないのですが、日本内部監査協会の「内部監査基準」には以下のように記されています。

2.2.1 内部監査部門は、組織上、最高経営者に直属し、職務上取締役会から指示を受け、同時に、取締役会および監査役(会)または監査委員会への報告経路を確保しなければならない。

http://www.iiajapan.com/guide/


社長直属の部隊として、少なくとも部門長は社内に置くのが望ましいということです。


3 ● エネゴリ
●50ポイント

内部監査を外部委託してはいけないということはありません。
内部監査の外部委託
http://www.irca.org/ja/resources/inform/archive/issue29/3/outsourcing-internal-auditing/

多くの組織が内部監査を第三者に委託し始めています。


4 ● tea_cup
●50ポイント

内部監査を委託した会社が外部監査しなければ問題ありません。
外部監査を新日本に頼むなら、内部監査はあずさに頼むなどです。

ISO 9000シリーズの内部監査員を数年やりましたが、自社の別部門の話が聞けて為になりました。精神が会社に浸透するまでの間は、内部監査は、社内でやったほうが良いと個人的には思います。


ラージアイ・イレブンさんのコメント
良回答です。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ