人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

マグロのカマを焼いた焼き魚を平日の昼食時に外食で注文してます。他の部位は、夜のお料理で使うのでしょ、カマの昼飯は、その店では、一日、3?4食分だけです。カマの骨の中に、豚肉の脂身によくにたゼラチンのようなプリプリした部分があります。ちょっとしつこい感じがするので食べずに残しています。
これは脂身なのでしょうか、それとも、軟骨が柔らかくなったものでしょうか。
また、これが軟骨だとして、魚脂が染み込んでいるので健康に良い、といえますでしょうか。

お店のおばさんは、魚の脂は体にいいよ、と言っていますけど。たしかに一般論的にはそうだと思います。

●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:グルメ・料理
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● 匿名回答1号

眼窩脂肪と呼ばれるものです。
DHAを豊富に含んだ健康食品ですので残さず食べてください。
http://www.maruha-nichiro.co.jp/dha/dha40000.html
http://www.tosamaguro.com/news1.html
http://www.k3.dion.ne.jp/~kinzusi/kinzusi/page004.html


匿名質問者さんのコメント
有難うございます。 DHAですが、熱に弱いと思っていましたが、焼いても結構残っているものなのですね。刺身でした摂れないと思ってました。 DHAは、摂りたいと常常思っていましたので、本当に嬉しい情報です。

匿名質問者さんのコメント
<追伸> カマは、エラより前の方にありますが、この部分も眼窩脂肪と呼ぶのですね。 マグロといわず、魚は、そもそも、目玉自体がでかいですね。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ