人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

西暦は、525年にローマの神学者ディオニュシウス・エクシグウスによって算出されたが、キリストの生誕年を歴代のローマ皇帝の世代で逆算して求めた。(西暦0年から毎年数えてきたものでないってこと)
実はこのときの逆算で、皇帝世代に数え漏れがあり、実際とは4年ズレている。これは旧約聖書のキリスト生誕時の記述で推定される生誕年と4年ズレていることとも合致する。

これは本当ですか?

●質問者: wxyzwxyzw
●カテゴリ:芸術・文化・歴史
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● tea_cup

> キリスト生誕時の記述で推定される生誕年
これは、
↓音が出ます。
ベツレヘムの星

キリストはヘロデ王の治世に生まれたとマタイ伝にあるのですから、ヘロデ王が亡くなった年の紀元前4年以前にはキリストは生まれていた事になります。

ベツレヘムの星(クリスマスツリー天辺のアレ)が何かについては、
今月の星空

以上、「ベツレヘムの星」についての色々な説を見てきましたが、どれも一長一短といった感じで、「これだ!」と断言できるような現象はないようです。実際のところ、聖書研究者たちによれば「マタイの福音書」に描かれたイエス誕生の物語は、その大部分が作り話だろうということが言われています。「ベツレヘムの星」も、具体的に何かの天文現象があったというわけではなく、救世主が生まれたことの単なる象徴と考えた方がよいのかもしれません。

と言う考え方が主流のようです。

なお、西暦1年の前の年は、紀元前1年です。西暦525年の西洋数学には、0の概念が含まれて居ない為と思われます。


tea_cupさんのコメント
最後の一文取り消しです。平成0年はありませんが、現代日本数学には、0の概念は含まれているので。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ