人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

数学に詳しい方に質問です。 f(t)=A sin(t) という 波があった場合に A=g(t)のように 振幅が時間変化するとします。

これを 級数展開する時に

この際 g(t)が 時間変化せず 一定 の場合は 級数展開した際に出てくる値は 元の数式とおなじになります。

g(t)が 時間変化する場合に 級数展開した先の 式にg(t)を使えば、 元の数式とおなじになります。

では g(t) が わからない。と仮定して デジタルサンプリングを行い その波形から g(t)が一定であるものとの仮設を立てて 級数展開した場合 でてくる 級数展開の式は 元のsin(t)とおなじになりますか?それとも 違う式になりますか?

●質問者: 心は萌え
●カテゴリ:科学・統計資料
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

質問者から

g(t)は線形・非線形どちらであるとも仮定していません。


1 ● lang_and_engine
●300ポイント

こんにちは。
質問文の「級数展開」は,何の級数展開なのか少しあいまいです。(テイラー展開とも取れますし,フーリエ級数展開とも読めます。どちらなのか不明です。)

ここでは,「変調」の一種として sin(t) を g(t) で変調するという操作を考えていますよね。
そして,g(t) = C という定数だったらどうなるか,ということですね。

g(t) の具体形がわからない段階で,質問文どおり g(t) sin(t) の波形をサンプリングします。
そして周波数成分を調べると,ある周波数だけがピークを持っており,ほかは何にもない。
つまり,観測した波形は単一の正弦波だったようだ。。。

とわかれば,g(t) = C という定数である,という結論が出せます。
Cの具体値は,観測した波形の振幅から決まります。

ここで,g(t) sin(t) = C sin(t) という具体的な関数が(数値的にではなく解析的に)求まっています。

なので,C sin(t)をテイラー展開することも,フーリエ級数展開することも,自由に行えます。

展開の結果は,sin(t)と等しくはなりません。定数倍された C sin(t) の展開結果だからです。


・・・ということでよろしいのでしょうか?

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ