人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

大和国、山城国というのは、山の弟、山の兄だというのですが、どういう意味でしょう。山とは何を指すのでしょう。また、弟とか兄とか、いったいどういう意味なんでしょう。

⇒元は、大和国と山城国は一つに括られていたのでしょうか。
⇒大和国と山城国では、大和にある都のほうが古いと思いますが、大和の方が弟というのも解せません。
あの「ヤマトタケル」も、「ヤマシロタケル」ではありませんし、と思っております。

●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:ビジネス・経営
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● 匿名回答1号

昔からある論争で「邪馬台国」が「大和」の語源になったらしいんだけど、じゃあ何処にあるのか?っていうのがある。
日本の古語は文字が無い時代のものだった。
今では正確な情報が無い。
正確な発音すら失われている。
当時の政権が中国に送った使者の言葉を翻訳した文献が残っているだけ。

国譲りの神話とか、遺伝子の解析などで、沖縄とアイヌが近縁らしいとか朝鮮半島経由で大和朝廷が農耕文化とともに入り込んできて縄文人を征服したとか分かってきたが、文献が無いので正確な歴史が確定できない。


匿名質問者さんのコメント
書き込みをいただき、有難うございます。 「沖縄とアイヌが近縁らしいとか」の話、詳しく知りたいのですが、どのようなものを読めばよいでしょうか。もしご存知ならばでご紹介いただけると有難いです。あるいは、ネットのURLでそういうものに、くわしいものありますか。 いきなり、お願いするようで申し訳ないですが。

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ