人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

おおいぬ座VYが爆発したら地球に影響はありますか?

●質問者: wxyzwxyzw
●カテゴリ:科学・統計資料
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● sibazyun

5000光年離れているとのことですから、今なにかがおこったとして、
5000年後にそのことを地球から観測できますね。そのころ、天文学資料を
書き換えるという影響があるでしょう。

そういう風にして、何万年、何百万年か前のどこやらの爆発やなんやらを、
われわれは今ふつうに天体観察しているわけです。


スパロウさんのコメント
横から失礼します。 何かの本で見たことがある(題名は忘れてしまった)のですが、太陽よりも大きな恒星が爆発すると、何日も昼間のような明るさが続く、という記述があった覚えがあります。 おおいぬ座VYが仮に爆発したとして、地球が何日も明るい状態でいるかどうかは「現在の距離」ではわからないそうですが・・・。

miharaseihyouさんのコメント
だから、超新星爆発が起きたとしても、5000光年の彼方では遠すぎるから、うちの太陽の活動に干渉するほどのエネルギーを受け取るような結果にはならない。 だいたいが、この辺りの銀河は星の密度が低く、銀河系中央部と思われる範囲で予想される超新星爆発の連鎖は起こらないと予想されている。 ただし、太陽が増えるから、地球が受け取るエネルギー波の量が増える。 だから、平均気温は上昇する。 もちろん、5000年後に。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ