人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

過真面目で仕事ができないということについての原因・対策が書いてあるよう
本・サイトがあったらたくさん教えてください。http://d.hatena.ne.jp/yuhka-uno/20100719/1279550790こちらのサイト以外でお願いします。

●質問者: obara23
●カテゴリ:医療・健康 生活
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 9/9件

▽最新の回答へ

1 ● processingdepot
●12ポイント

過真面目の意味にもよりますが、人の期待に応えようとする気持ちが強すぎるというのであれば、「いい人」で検索した次のような書籍が参考になります。

「いい人」をやめればすべてうまくいく!
それでも「いい人」を続けますか?
「いい人」をやめると楽になる―敬友録


2 ● snow0214
●11ポイント

私の経験では、真面目な社員というのは、仕事は真面目だけど他人の話を聞いて理解していないという人が多いです。悪い言い方をすると自己中心的。

そこで、人の話を聞く力をつけるための参考書を紹介します。

もう一度会いたくなる人の聞く力

もう一度会いたくなる人の聞く力



また、仕事の出来不出来は実は対人関係の要素が大きいので、アドラー心理学も読んでおくとよいです。対人トラブルを克服するには、共同体感覚が重要だと教えています。

嫌われる勇気

嫌われる勇気


3 ● nazeka2014
●11ポイント

仕事というのは手を抜いていい場面と抜いたらダメな場面があるんだよ。

生真面目は人は全部を真面目にやろうとする。

生真面目な人は真面目じゃない人に見える人がいるわけだ。

けど,その不真面目な人はちゃんとやるべきところはちゃんとやっているはずだ。そうでないととっくにクビになってる。

要するに,質問者さんは手を抜いて良い場面が分かってないから疲れるんだと思う。

しかも,ちゃんとしないといけないところでミスをするとか,全部を真面目にやろうとして裏目に出てしまう最悪パターン。

まずはどこを正確にやるべきか,正確にやらなくても良い部分はどこなのか洗い出す。

あとは正確にやるべきところだけその自称過真面目の利点を出して行くと良い。

正確性が要求されない場所ではその真面目じゃない周りの人と同じようにだらけてたらいい。

どうせ1週間もしたら以前と同じ状態になるような仕事だろう。

手を抜いて気楽に行きましょう。

オススメ本は瞑想本ですねw

自分を変える気づきの瞑想法―やさしい!楽しい!今すぐできる!図解実践ヴィパッサナー瞑想法

自分を変える気づきの瞑想法―やさしい!楽しい!今すぐできる!図解実践ヴィパッサナー瞑想法

自分を変える気づきの瞑想法【増補改訂版】

自分を変える気づきの瞑想法【増補改訂版】

シンプルメディテーション―瞑想をこれから始める人の本

シンプルメディテーション―瞑想をこれから始める人の本


4 ● adgt
●11ポイント

私にとっては、このブログエントリが非常に参考になり、今の仕事に生かしています。クオリティは下げても、締め切り死守!
その完璧主義を叩きなおしてやる! - teruyastarはかく語りき


5 ● ラフティング
●11ポイント

過真面目な人の問題点は、「真面目さ」ゆえに“手が抜けない”ことだと思います。それゆえに肝心なところで時間や心のゆとりがなくなってしまい、良い仕事につながらないということが問題点だと思います。

段取り・手順・手抜き 仕事の上手な運び方―できる男は手抜きがうまい! (アスカビジネス)
仕事が10倍できる人の「手抜き」術 (East Press Business)
なぜか「段取り」のウマい人、ヘタな人
いちばん効率的に仕事を進める! 技術
あがり症・口ベタ・話しベタをなんとかする「とっておきの話し方」 (DO BOOKS)

そして、最後に人付き合いの点だと思います。
ただ、こちらは無理をするよりも、人との接触頻度や回数次第で好感度は上がると言われていますので、無理をするよりも、聞き役に徹するなどの方法で人付き合いをしていけばいいと思います。


1-5件表示/9件
4.前の5件|次5件6.
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ