人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

人材紹介業の会社のコンサルタントとは、職業としてどうなんでしょうか。若くしてこの業界に飛び込んでいる人(一流企業を退職して飛び込んでいる人)、意外に多いですね。

見ていると、一部上場会社を定年でやめた、早期退職でやめたと思われる方もおられますが、そうではなく、そういう、誰もが羨むという一部上場の企業や二部上場の企業に勤めていながら、それを捨てて、人材紹介業界に移ってきている人、30代後半から40代の男性)も見かけます。この業界は、実績を上げると収入が上がるから、移ってきているのでしょうか。
コンサルする相手(転職希望者)は、極めて超高収入を狙っている場合もあり、ご自身も実績を挙げて高収入なら別ですが、もともと一流どころの企業に居たコンサルタントの場合、複雑な思いがあるのでは、と推測します。
また、ご自身がかつて見切りを付けた上場企業の類を、希望している転職希望者もいるわけで、その際も、ご自身では違和感を感じておられるのでは、と推測します。

●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:就職・転職
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● 匿名回答3号

質問が「人材紹介業の会社のコンサルタントとは、職業としてどうなんでしょうか。」であるなら、人身売買を体よくしただけ、なんじゃないでしょうか。であるからこそよりいっそうの高いモラルが必要じゃないかと。モラルは一流企業だろうが関係ないですよ。個人の資質でしょう。

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ