人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

1万円札のことを「まんけん」って言いますけど、千円札のことを「せんけん」って言わないのなんでですか?

●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:生活
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● 匿名回答1号
ベストアンサー

日本銀行券なので金種を表すときには「まんけん」や「せんけん」を使いますよ。

だけど、多くの人は日本銀行券ではなく「お札」と思っているので「まんさつ」や「せんえんさつ」などと呼んでいます。

「まんけん」は日本銀行券の金種という意味よりも、競馬の万馬券や競艇の万舟券などから多用されているみたいです。


2 ● 匿名回答2号

「マンサツ」と「センサツ」に置き換えて考えてみましょう。
千円札は要するにナンバー2なわけです。

万札の束で買い叩く・・とはやってみたいですねぇ。
これが「千札の束」では「何をケチっていやがるんだか?」って足下見られて破談になりますよ。
従って頻繁に使われないから、略語にならない。

万札って略語ですから、頻繁に使われる固有名詞扱いなワケです。


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ