人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

肥料や農薬を売る場合許可が必要でしょうか?例えば、お店で購入し何度か利用した後、あってしまったりした物を想定しています。

●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:科学・統計資料
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● 匿名回答1号

肥料も農薬も農林水産省管轄で肥料取締法や農薬取締法の定めに従います。
肥料取締法
農薬取締法

肥料や農薬の販売には届出が必須となっていますので無届での販売(転売)は違法になります。
封を開けたものになると成分を証明することも難しくなるので、なおさら困難です。
農薬販売業届について
肥料関係届出等について

肥料や農薬の処分は許可を得た産業廃棄物業者でなければできません。業者などのことはよくわからないということであれば、お近くのJAなどに相談してください。


匿名回答2号さんのコメント
>この法律において「生産業者」とは、肥料の生産(・・・)を業とする者をいい、「輸入業者」とは、肥料の輸入を業とする者をいい、「販売業者」とは、肥料の販売を業とする者であつて あくまで業とする者のみが対象で。

匿名質問者さんのコメント
教えて頂きありがとうございます。 ヤフオクを見ても趣味程度で販売している人もいますし、ある一定の程度を越えるとこの法律が問題になりそうですね。そういえば、ヤフオクも本当は古物の届け出が必要と聞いた事がありますが、趣味でする程度であれば関係ないとも聞いたことがあります。

匿名回答1号さんのコメント
何かあったときに全責任がかかってきますので出さないほうがいいと思います。 購入店かJAなどで相談しましょ。 [http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/tetuzuki/kobutu/faq.htm#q4:title] >> 自分で使っていた物をオークションで売りたいと思いますが許可は必要ですか? 自分で使用していたものも中古品ですので古物には該当しますが、自己使用していたもの、自己使用のために買ったが未使用のものを売却するだけの場合は、古物商の許可は必要ありません。しかし、自己使用といいながら、実際は、転売するために古物を買って持っているのであれば、許可を取らなければなりません。 <<

匿名質問者さんのコメント
ただ、現実問題、ヤフオクでは例えば中古本や服、中古家電農機具など頻繁に買うのですが、業者並みの個人が膨大な数おりますし逮捕者をほとんど聞きませんし、実際の運用(業者と個人の区別)はかなり緩やかなのではないでしょうかね?

匿名回答2号さんのコメント
古物商法もあくまで業とする場合ですし、特に故買、窃盗品買取を規制するのが目的ですから、販売だけならさほど問題視される事はありません。あくまで古物に限りますしね。

匿名回答1号さんのコメント
私は余った肥料や余った農薬の話を軸として回答しています。 ヤフオク全般の話をしたいのであれば別の質問に分けて得意な人の回答を待ってください。

匿名質問者さんのコメント
話の主は肥料です。ただ、法律と実際の運用を見ていますと、余った肥料についても、ヤフオクの古物と同じような扱いではないかと言うことです。特に、業としていると言う点がキーとなるようですので。更に、ちょっと調べてみますと、評価数も3桁ある方が何年間も継続的に小分け販売していますし実際の運用はこんな感じなのかもしれません。 また、農家同士で不要になった肥料などを全てJAに依頼して処分しているとも思えないですしね。

匿名回答1号さんのコメント
肥料の多くは長期保存できますから多少のあまりは保管しておきますが、そもそも保管に困るほど大量に買ったりすることはまずもってありませんので、よほどの理由で急に田畑が使えなくなったりでもしない限りは処分するようなものはでてきません。 業なのか個人の不用品なのかについては議論する気はありませんので、お続けになりたいのであれば、先にも申しました通り別に質問を立ててもらえればと思います。

2 ● 匿名回答3号

たいてい、販売物を買ったあとは、消尽論が適用され転売が可能になります。
ただ、薬物系はネットでも規制(薬事法など)がかかります。
シャンプーや石鹸なども、開封済みや自作調合だと薬事法にかかるのでヤフオクでは売れません。
一号さんの言うとおり、やはり開封してしまっているのがネック。
私も、本来は、売り買いするものではなく、使い掛けですがよろしければ…と
知り合いに使ってもらう(差し上げる)もののような気がいたします。
その肥料でおいしいものがなったらちょっとわけて下さい、というくらいしか請求できないかなと。

農薬でなく肥料なら、口コミで価値がわかるガーデナーさんにさしあげるとか、
近所の農家さん、タウン誌であたってみる、あと知り合いに
公民館などの管理者がいれば庭にでもまいてくださいと
さしあげるのは差し支えないでしょう。
買ったところに返品(返金なしでももともとというつもりで)という手もあるかも。
もともとあった入れ物が破損されて使用上の注意事項が読めないような状態(つめかえ分売など)で詳しくない人、知り合いでない人からお金を回収しようとするのはトラブルになるのでやめましょう。
(なお、肥料は重いので、送料がかかるので遠方の人はたぶん買いません)

ガーデナーさんにもこだわりがあり、
有機肥料の場合、原料と製造日、保管状態が良いとはっきりわかっている
(競争馬の糞、コウモリの糞)
ものしか買わないというガーデナーさんもいます。
(硫安 石灰 マグアンプ程度の有名化学肥料ならそこまで細かくいわれないです)
ちょっとききまわってだれも受け入れてくれなければ、
普通に燃えないゴミにだしたほうがいいとおもいます。


匿名質問者さんのコメント
>シャンプーや石鹸なども、開封済みや自作調合だと薬事法 初めて知りました。こちらは業如何に関わらずのようで無償での譲渡も不可なようですね。初めて知りました。 例えば、20Kgで買ったものが多すぎということで100gなど小分けで売却処分することなど、どこまで規制されているのか気になります。どこからが業となるのか判例などあればいいのですがヤフオクを居る限り薬事法とは異なりかなり自由にも見えるのですよね・・・ http://auctions.search.yahoo.co.jp/search?p=Kg&auccat=2084206923&aq=-1&oq=&ei=UTF-8&slider=0&tab_ex=commerce

匿名回答3号さんのコメント
http://aucfan.com/ で「肥料 kg」で調べてみては。 実際に落札されるのもこんな種類、こんな額ですよ。 個人の肥料転売は止めませんがはっきりいってもとは取れないです。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ