人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

神経って圧迫したりだとかの物理的な刺激でも反応するんでしょうか?
そういった受容体がなくても、押したらその神経が興奮するということはありますか?

●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:学習・教育 科学・統計資料
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● 匿名回答1号

まず、圧点、痛点といった触覚に関する神経は触ると信号を脳までつたえるので触られたとわかりますよね。
熱、寒さに反応する神経は、触っただけでは普通は反応しません。たとえば、風呂で36度の湯に入ると、うっかりすると湯に入っていることを忘れて寝入ってしまいます。熱の移動という刺激がないから。圧力のほうは水圧があるのですが、圧点はしばらく同じ圧力をうけると刺激をうけとらなくなります。


さて、押すという刺激だけで圧点以外の、熱に反応する神経末端までも興奮させることができるかという問題だとおもいます。
答えは、足のしびれが相当します。体重をかけて強く圧迫することで、しばらく血流が滞り、それがいきなり解消されると、不思議な刺激がわきおこり、しびれます。
このときは熱点なども誤作動しているかもしれません。
足がしびれているときに、その足に氷をのせて冷たさがわかるか、実験してみてください。
たぶん、いつもよりぼんやりとしかわからないとおもいます。


匿名質問者さんのコメント
回答ありがとうございます。 つまり、その刺激を感知する受容体がなければその神経は興奮しないということでいいのでしょうか? ただ物理的な刺激をするだけではすべての神経を興奮させることはできないと。

匿名回答1号さんのコメント
そうですが…。 もしかして「神経」の意味が違うのかも。 いわゆる「神経が高ぶる」の神経は自律神経のみです。 あなたの質問は自律神経のことだったのでしょうか。 それ以外に神経には疼痛神経というのがあるというのが私の応えです。 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%96%BC%E7%97%9B 「物理的な刺激」の程度にもよりますが、 指圧で熱かったり寒かったりということはないので、疼痛神経は関係ないです。 指圧でリラックスしたりということはある(リラックス状態のことを副交感神経優性ともいう)ので、自律神経は物理的刺激と多少は関係あります。

匿名質問者さんのコメント
ごめんなさい。直接的過ぎて混乱させてしまいましたか? 自律神経に限らず、神経全般についてのただの好奇心だったのです。 もっといえば神経細胞に機械刺激を与えたら通常その細胞がするような反応を起こすことができるのかということです。

匿名回答1号さんのコメント
そういう広く浅い興味(いわゆる興味本位)でしたら明確にお応えすることはできません。 ご自分で納得する程度まで自分の体験から広く非連続的な知識を得るか 深く正確で連続的な知識(何千字にもおよぶためここにコピペはできません、書物で)をお読みになるかで対応してください。

2 ● 匿名回答2号

詳しく知らないけれども、神経に信号が伝わるというのは、神経細胞を電気が通るというのとは違うのだと思います。光や熱、圧迫などの感覚刺激は、それ専門の感覚細胞の働きでパルス信号に変換され、そのパルス信号が神経細胞の端でイオンや神経伝達物質を作用させ、隣接する神経細胞に信号を伝達するようになっていて、ただの電線のような単純なものと違い、全体として専門に符号化されたパルスを一方向に伝えるようになっているらしいです。 どこかの神経細胞を電気刺激することでその神経細胞内の電気の状態を変更することは出来ても、隣接する神経系統に逆方向の刺激は伝わらないし、通常の順方向の隣接神経細胞もその刺激を感覚情報の信号に変換することはないので、脳が感覚として受け入れるのは無理なようです。
あくまで、特定の外部刺激を感覚情報のパルスに変換する感覚細胞が必要なようです。
パソコンの回路の途中で直接電気刺激しても入力データにはならないのと少し似ているのではないでしょうか。
『反応する』という意味を『脳が情報として受け取ることができる情報を発して伝達をする』と考えるならば、受容体以外を刺激してもほとんど無効でしょう。
信号伝達の経路になっている神経系は、信号の混乱や流出滅失を防止する機構を備えているので、その外部から刺激を与えて神経を興奮させたり麻痺させたりする・とにかく反応させるのはなかなか難しいでしょう。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%97%E5%AE%B9%E4%BD%93
http://www.oit.ac.jp/bme/~akazawa/bitext/S4-1.pdf
http://www.shiga-med.ac.jp/~koyama/analgesia/react-nociception.html


3 ● 匿名回答3号

神経内科で研修医やってて結局のところまだ飲み込み切れていないのですが、

  1. 一般的に、圧迫は神経線維の麻痺 -- 運動神経なら脱力、感覚神経なら感覚消失を起こします。
  2. 神経痛やしびれ(異常感覚)は神経の圧迫が大きな原因になります。

1番と2番の知識、どちらも神経学的にはごく常識的なことなのですが、どう整合を取っていいのかよくわからないところがあります。

つまり神経を圧迫すると何も感じなくなるの? それとも痛みが出るの? と。

実際三叉神経痛なんかは動脈と神経が交差しているところで神経が圧迫されて痛み(それも猛烈な)が出るので手術で圧迫を取ってあげると治療できたりするので2.は間違いじゃない。
ではどういう圧迫だと感覚脱失になったり痛みになってりするの? 教科書読んでもよくわからないです。

個人的には、神経線維が傷ついて、治癒の過程でも圧迫が続いているなど異常な治癒をしてしまうような状況では、その部位から異常なシグナルが発生してしまうようになる、ような仕組みかな… と理解しています。


匿名回答1号さんのコメント
電線の絶縁が破れかけてると通信にノイズが入るってことかなとおもった>2番

匿名回答3号さんのコメント
神経の場合、絶縁が破れてるとシグナルが通らなくなりますね…

4 ● 匿名回答4号

蛙の太ももの筋肉を神経ごと取り出して、ピンセットでつまむと筋肉が縮んだような。
ピンセットのメッキのイオンに反応しただけかもしれませんが。

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ