人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

リンゴの実が他の生き物に食べられる事で、リンゴにとっても良い結果があるというソースを探しています。
もしもソースがなければそのような事実の有無を教えて頂けるだけでも構いません。

●質問者: hamocha
●カテゴリ:学習・教育 科学・統計資料
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● sibazyun
●30ポイント

別にリンゴに限らないけれど、種は硬いので、口から出されるか、
口に入っても、消化されずに排出される。
そして、その種がもとで木がはえてくる。つまり、種の存続に役に立つ。


hamochaさんのコメント
ありがとうございます!

2 ● rsc
●70ポイント ベストアンサー

こちらはいかがでしょうか。
●共生<1>

リンゴやミカン、ブドウや桃、果物はなぜどれも色鮮やかで美味しいのでしょうか。
それは動物たちに植物の種を含んだ果物を食べてもらい、
その種を遠くまで運んでもらうためなのです。

http://yogananda.cc/inochi/kyousei_1.html
●種子 - Wikipedia

餌となる事による散布を目指ものは、種子や果実が動物の食料として選ばれ、この時に散布の手助けをしてもらうことを期待するものである。
いわゆる果物(くだもの)を多く含む漿果の果肉はそのために発達したものである。哺乳類や鳥類などに果物を食わせておき、同時に種子を丸呑みさせ、糞と一緒に排出され、そこで発芽する。この場合、果肉は大きく柔らかく、糖分や脂肪を多く含む。それに対して種子は小さかったり、大きくて硬く、壊されにくい構造になる。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A8%AE%E5%AD%90


hamochaさんのコメント
ありがとうございます!共生ですね!
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ