人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

上司が子猫を拾ってきて、職場で育てています。
衰弱しており放っておいたら死んでいたと思います。
拾った当日少し回復したので、野生に戻してはと相談しました。
上司はそしたらたぶん死んでしまうだろうし、責任持って里親を探すと言うので了承しました。
ところが先日、生まれつきの病気がわかりました。
手術しても助かるかわからず、しないなら無理だろうと。
上司はお金がすごくかかるなら無理だと言ったのです。
自分の猫になるわけでもない、助かるかわからないのにお金はだせない。
私はそれが責任ではないかと反発し、怒られてしまいました。
勝手に拾い、助け、戻さず、お金がかかるなら見捨てる。理解できません。
自己満足に猫を巻き込んでるような気がします。
言っていることはわかるし、お金がかかる負担もわかります。
上司は理解していると言っているけど、ならなぜ拾ったのか。
上司を信頼することができなくなりました。
大げさでしょうか。反発はやりすぎたでしょうか。これが普通なんでしょうか。
ずっと面倒みていたのは私で、愛着もわいています。
猫は私が面倒みようと思っています。
みなさんの意見をきかせてください。

●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:人生相談
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● 匿名回答1号

私は猫好きです。小さい頃から何匹も猫を飼ってきました。同じ境遇におかれたら、もしかしたらその猫を引き取るかもしれません。

ただ世の中のほとんどの人はあなたの上司と同じで、できる範囲で対応はしても手に余れば手を引くのが普通です。状況が変われば、どこであきらめるかの見極めが真に責任ある態度のあらわれとされることすらあります。

人はみな何らかの制約の中で生きているので、たまたま、あなた(や私)がそうでないからといって、普通の考え方をする人々を糾弾してはいけません。今のあなたは感傷にとらわれて周囲が見えなくなっています。厳しいことを言えば自己満足にひたっているのはむしろあなたのほうではありませんか。冷静さを忘れ感情的になった時点で周囲の人の信頼も失ったはずです。

私もかつて似たような義憤にかられて人間関係で失敗した苦い経験があり、あなたの気持ちは痛いほどよく分かります。でも、本当に自分がそうすべきだと思うのなら、人を批判せずにただ自己の責任において実行すればすむことなのではないでしょうか。

上司にはすぐに謝罪しておきましょう。単に非礼をわびるだけでなく、一時的に自分を見失っていたことにもきちんと触れたほうが理解を得やすいと思います。相手が自責の念にかられることのないよう配慮して最後は笑顔で終えるのも忘れないでください。


2 ● 匿名回答2号

匿名質問者さんは間違っちゃいないよ!
面倒みると宣言したあんたはえらいよ!

上司の方は、愛情と懐事情を天秤にかける、とても人間らしい人間だと思います。
「責任持って里親を探す」と言いつつ部下に世話をさせている時点で、なんかもうダメです。

匿名回答1号さんの提案も理解できます。
匿名質問者さんに非は無いのですが、上司のプライド・道徳観を叩いた事は事実です。
私が傍にいたら絶対に「いいぞいいぞ!もっとやれ!」と叫びますがw
今後の人間関係をどうやって修復するか、心配です。

例えば「胎児の異常が分かった妊婦の97%が人工妊娠中絶を選択」という事実。
悲しいかな現実。時間が無情にも解決してくれると思います。


3 ● 匿名回答3号

手術をしても治るかわからないとプロの獣医師が言うのですね。
まず現在はだれがどう「責任をもって」も里子には出せない(出した先に迷惑)です。
また手術もだれがどう「責任をもてる」かわからないです。
世の中は「手術して無事回復しました、今は幸せです」のストーリーばかりが表に出ますが、その影では「残念ながら…」の例も多数あるのです。
そういう事実があったとしても人を悲しくさせるはなしだからわざわざ言わないだけです。
獣医さんはプロです。
避妊手術のような100%成功する手術なら「治せます」と気軽にいうはずでしょう。
思い入れをしてお金をかけても治るかわからない、しかもそれが猫であるのなら、
それが寿命だ、天寿を全うさせてやろう、
手術で余計な苦しみを与えるほうが残酷だという考え方もあります。
社長さんは説明しないだけでそちらをとったのではないでしょうか。

この件での「責任」をいちど取るといっただろう!と社長個人におしつけるのは一般常識でみると理不尽です。社長が猫を病気にしたわけではないのです。
猫の体の問題を、神様の采配としてそのまま受け止めるのも一つの責任のとりかたではないでしょうか。
または手術額がそれほど大きくないのだとしてもかかわった社員全員の協議で担えるなら担うのが筋ではないでしょうか。
その場合、一番理不尽を感じた人が仕事時間外に説得してまわるという前提になります。
責任を進んで引き受けることを愛情というのだそうです。
ただし、無限の愛情は神以外もてません。

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ