人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

毒親に育てられたアダルトチルドレンなのですが、回復の道のりを教えて下さい。回避性気質が強いです

●質問者: tenku
●カテゴリ:医療・健康 人生相談
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 13/13件

▽最新の回答へ

1 ● ラフティング
●39ポイント

まず、親を捨てる。(家を出て、実家には帰らない。)
自分が達成感を得られる、無理はないが少々チャレンジできる仕事を見つけて仕事に邁進する。
仕事を少しづつ区切りをつけて、ちょっとの目標達成の都度、自分自身よくやったと満足感に浸る。
仕事がうまく行かなくても、クヨクヨせずに、もっと簡単な作業でも設定して、できたらできたと素直に自分を認める。


tenkuさんのコメント
コメントありがとうございます 少しずつ達成感を感じていこうと思います

2 ● なぽりん
●39ポイント

wikipediaみてもかいてあるけれど、子供若者は笑い・笑われやすい。爺さんばあさんは尊重し・されやすい。生きてるだけで自動で加齢し楽になる。それまでやりすごすために自分だけと向き合える職を手にするか、あえて外に出て慣れるか、だとおもいます。
農業とかしずかな職業が向いてるのかもしれません。
あと、ファッションなどでも比較的高齢でおちついた人がらに見えるやり方はある(ひげを伸ばしてトリミングして維持する、坊主頭にする、太る、眼鏡、など)ので、そっちよりに自分を演出すると楽かもしれませんね。


tenkuさんのコメント
ありがとうございます 子供の頃、あまり素直に笑えなかったですから・・ ある程度の年齢の男で、不器用だとそれだけで白い目で見られるのです。 どうしたらいいのか。というところは、悩みます。

3 ● lalalaanonki
●39ポイント

一人暮らしする

広く趣味を持つ

学ぶ

本を読む

友人を広く作り、どんなか観察する

異種な場面に自分から遭遇するようにする
異業種パーティーみたいなのでも可
どんでもない、自分をかけ離れた趣味の人に交わるとか

結婚してみる

夜遊びの薦め
これが結構イイ
ちょっとクラブでもどうですか
手じかに居酒屋でもOK
気が休まる程度に限度は必要


夜遊びは人生の縮図よ!


tenkuさんのコメント
回答有難うございます コミュニケーションは全然ダメで、それが原因で自信喪失します

4 ● ウーピーまちゅ。
●39ポイント

私の父がアルコール依存でした。殆ど働かない父でした。母は宗教依存です。
http://ann2.369ch.jp/adult-children.html

私からの回答としては、生きてきたことをまず、喜びましょう。どんなに生きていくのに必死だったかをまず理解します。

次にクセを知ることです。
回避性ですか、それは認めましょう。と言うか認めておられますね。認めて、受け入れましょう。
回避性が強くて何が問題がありますか? それを認めて、生きていくしかないと受け入れられませんか?

また、毒親として批判するのは簡単ですが、親を認めることはできませんか? 親は親でそうせざるを得ない環境であったと認めてあげられると生きていき易くなります。貴方が親以上に成長するしか無いと思います。

参考になれば幸いです。


tenkuさんのコメント
回答有難うございます 認めることですが。難しいですね。 周りから、嫌でも周りから比較されますからね 自分なりに試行錯誤してみようと思います

tenkuさんのコメント
回避性であることで、本来の能力が生かされていないということで 冷たい目で見ら得ることになります

5 ● kanonk
●39ポイント

回避性が何が悪い、と考えを変えてみましょう。
いい意味での開き直りです。

そして、親との距離を保つべきです。
完全な決別が理想ですが、難しいかもしれません、せめて別居はしましょう。

小さな事での達成感をたくさん感じることが大事です。
まずは小さな事かもしれませんが、積み重ねて行くことで変われると思いますよ。


tenkuさんのコメント
達成感。ですね。ありがとうございます

1-5件表示/13件
4.前の5件|次5件6.
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ