人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

イラストレーターで印刷用のデータを作成する際に CMYKモードで編集をするのですが、

写真などをイラレ読み込む際に、いちいちPHOTOSHOPなどで、cmykに写真のデータを変換しておく必要があるのでしょうか?

それを怠ると、色がおかしくなってしまうのでしょうか?

CMYKモードのイラレに RGBのデータをそのまま読み込んだら色の再現がうまくいかない場合があるのでしょうか?

教えてください。

●質問者: hashimajc
●カテゴリ:ウェブ制作
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● なぽりん
●34ポイント

フォトショップのほうが写真の取り扱いに長けているので、
もし「この写真はCMYKじゃだめだった」ときも
修正をかける手段を豊富にもっているのであらかじめそうしよう
ということだとおもいますよ。
イラレは色フィルターなどがないでしょう。
RGB写真がちょっと全体が鮮やかすぎて印刷にでないため、一段とあざやかな部分が別の色でおきかえられた結果、たとえば初音ミクフィギュアの髪の毛の陰影などがべたっとしてしまうような場合に、
あらかじめセピアっぽいフィルタをかけとこう…とかいうことがイラレでは出来なかったとおもいます。


2 ● nazeka2014
●33ポイント

CMYKモードもRGBモードも印刷時の情報データってことでしょ。

印刷所がCMYKの印刷情報を元に印刷しているので,CMYK情報が含まれていない画像データは正しく色が出る保証がないってことだと思う。


3 ● Q-A
●33ポイント

操作よりも、色がどう変化するのかというご質問でしょうか?

殆んど変化しないラッキーな写真もありますが、CMYKにすると鮮やかさが無くなる場合が多いです。身近なところでは、空の青など、変換すると多くはくすんでしまいます。

【例】
http://blog.ddc.co.jp/mt/dtp/archives/20070604/161222.html

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ