人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

英文・和訳の添削をお願いします。
『→』の次に続くのが私の答えです。
関西学院大学 2010 経済学部の問題です。
念のため模範解答も書いておきます。

[1] (ワインと食べ物の組み合わせについて)The best selections are almost always based on individual tastes because different people naturally prefer different combinations.

→ 最も良い選択は必ずしも個々の風味に基づくというわけではない。なぜなら、当然ながら組み合わせは人それぞれの好みがあるからだ。

[模範解答] 当然のことながら人によって取り合わせの好みは異なるものなので、最良の選択はたいていの場合個人の好みに基づくのである。


[2] (遺伝子組み換え食品の安全性についての相手の意見を聞いて)そうでしょうか。私の考えはあなたとは少し違います。

→ Is it right? My idea is different from your's a little.

[模範解答] I disagree with you. My opinion is a little different from your's.


[3] ([2]の続き)私達は他の研究結果を待ってから判断すべきだと思います。

→ I think that we should judge it after we wait result of other research.

[模範解答]I don't think that we should decide whether or not it is safe to eat them until we observe the result of other research.


※全てそれぞれ15点です。


●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:学習・教育
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● 匿名回答1号

[1] (ワインと食べ物の組み合わせについて)The best selections are almost always based on individual tastes because different people naturally prefer different combinations.


→ 最も良い選択は必ずしも個々の(個人の)風味(味覚)に基づくというわけではない。なぜなら、当然ながら組み合わせは人それぞれの好みがあるからだ(違う人々はおのずから違う組み合わせを好むからだ)。
あなたの訳のなかで明確に誤訳と指摘されそうなところをカッコで訂正してみました。indivisualは名詞であれば「個人」しかほとんどつかわれはないです。tasteというどう考えても分けられないものがうしろにつく文脈で形容詞「分かちがたい」ではなく名詞「個人」?の、としか読めなくなっています。

[2] (遺伝子組み換え食品の安全性についての相手の意見を聞いて)そうでしょうか。私の考えはあなたとは少し違います。

→ Is it right? My idea is different from your's a little.

[模範解答] I disagree with you. My opinion is a little different from your's.

a littleがうしろにきすぎている。differentの直前か直後に置くこと。ここは明確に間違い(通じない英語)といえます。
また「そうでしょうか」は本気でたずねている日本語ではないですよね?やわらかいイメージの文章ですが、あなたの英訳では問い詰めて喧嘩をうってしまいそうです。 でも雰囲気をやわらげるとしてもいつも必ず模範解答のようにしろということではないでしょう。あなたのも文脈を無視すれば絶対に間違いとまではいえないとおもいます。

[3] ([2]の続き)私達は他の研究結果を待ってから判断すべきだと思います。

→ I think that we should judge it after we wait result of other research.

[模範解答]I don't think that we should decide whether or not it is safe to eat them until we observe the result of other research.

afterとwe wait は一緒にあるとおかしいですね、くどいです。食の安全?のところは前の文章を積極的にとりいれて文意を明らかにしていますね。


総じてあなたの訳は直訳ですが、模範解答の特に[3]は相手に伝わればいいのだと融通無碍(てきとー)に訳しています。

大学入試は大学で英語論文に触れることを前提に英語を怖がらない人をとりたいため、直訳よりは自然な英語(とはいえ充分お堅いですが)に訳してほしかったということなのでしょう。


匿名質問者さんのコメント
丁寧に添削していただきありがとうございます。 誰が見ても自然な英文を作れるように頑張りたいです^^

2 ● 匿名回答2号

最も良い選択は必ずしも個々の風味に基づくというわけではない。

↓ 訂正

最も良い選択はたいてい個々の風味に基づく。


ここが致命的かもね。肯定と否定を読み違えてしまっているから。ほかの間違いは些細ですよ


匿名回答3号さんのコメント
あと、tasteは人が持っている場合は「風味」ではなく「好み」「趣味」ですね。"a matter of taste" = 好みの問題、"It's not my taste." = 僕の趣味(好み)じゃないな、等。この意味のtasteは味覚とは関係なく何にでも使えて、実際非常によく使います。問題文はワインなので1号さんのように「味覚」もありですが。質問者さんは、「taste=味」という思い込みがあって、後半との整合性を取ろうとして肯定と否定を取り違えちゃったのかな、という気がしました。

匿名回答1号さんのコメント
あーみのがしてました。そうですね。almostがつくからつい。

匿名質問者さんのコメント
返信が遅れ、すみません。すっかり終わったと思っていました 笑 なるほど、回答2号様と他の回答者様の回答も合わせて見ると、肯定か否定かという基本的な部分を落とさないように見極めて他義語をもっと覚えなければいけないと思いました。 ・・・まだまだですね?^^; あ、あと…後からまた聞いて鬱陶しいんですが、ひとつ解き方のコツ(?)的なものを教えていただきたいのですがよろしいでしょうか…?;; 関西大学の[1]の文の並び替えような問題はどうすれば早く正確に解けますか。後に長文が二つ続くのでなるべく[1]で時間を節約したいのです。 段落の繋ぎ目となる接続詞を手掛かりにしたり、話が具体的になっていっているところを見極めたりやってはいるんですが、どうもあわないんです。

匿名回答2号さんのコメント
問題のサンプルをURLで提示して頂けるとありがたいですね。 そして、別の質問として投稿しなおしたほうが回答がつきやすいと思います。

匿名質問者さんのコメント
そうですね! もう一度投稿しようと思います。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ