人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

喉が渇くという感覚はどういうメカニズムですか? 朝寝して、目が覚めると、大変な喉の渇きを感じ、水などを飲みに台所へ行きます。朝寝していなくても、毎朝、水を飲む習慣はありますが、特に、休日に昼近くまで寝ていると、喉の渇きを感じます。


●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:医療・健康
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● 匿名回答1号

こちらのURLに答えが載っているかもしれません。
http://www.kiliconservancy.org/?p=102


2 ● 匿名回答2号

のどが渇く、水分が欲しいと感じるのは、単純にのどが乾燥しているからです。
意外に鈍い部分があって、体内の水分の過不足を感覚的に把握できているわけではありません。
多すぎて水太りの人もいますし、我慢しすぎて熱中症になる人もいます。


3 ● 匿名回答3号

のどが渇くのは、脳の口渇中枢周辺の血液中のナトリウム濃度の変化が原因です。
KAKEN - のどの渇きのメカニズム:浸透圧受容とナトリウム受容(16591862)

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ