人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

映画の上映エリアに関する質問です。(実写、アニメ問わず。)
作品によって、広いエリアで、全国上映される作品と、上映エリアが、限られている映画があるのは、どんな理由があるからですか?

●質問者: oharanohara
●カテゴリ:書籍・音楽・映画
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● hkwgch

一番大きな要因は、映画館はお客さんがたくさん入る映画を上映したいと思うので、それが期待できる映画が多くの映画館で上映されることになります。

あとは、例えば都市部でより集客が見込めそうなマニアックな映画は、大都市の少数の映画館に絞って上映して、劇場がにぎわっているように見せて話題作りを狙うこともあると思います。
フィルム上映の頃は、これに加えてフィルムのコストが高かったので多くの劇場で上映し辛い事情があったのですが、最近のデジタル上映ではハードディスクにコピーして消せば再利用も出来るので、複数コピーを作るのはかなり安くなっているはずです。


oharanoharaさんのコメント
詳しい情報ありがとうございます。

2 ● なぽりん
ベストアンサー

テレビもそうなのですが、「制作委員会」方式になっていて、
制作委員会が予算をみながら上映館(テレビの場合は放映局)を決めるらしいですね。
つまり予算の都合で全国上映できないことが増えているとのこと。
http://www.aeoncinema.com/theater_rental/
けっこう安くなってるらしいんですけどね。
松竹、ジブリ、東映などでも「全国津々浦々どの映画館でも」やるわけじゃないみたいですし、
逆に前売りや述べ入館者数が好調だと「追加上映」で上映館が増えたり。
映画の本数は増えていますから、うっかり前宣伝をおこたると1週間で次の映画になっちゃう。

名古屋は意外と楽しみにしているテレビアニメや映画がこなかったりします…
中途半端に会場代が高いのだろうなと。


oharanoharaさんのコメント
お金の問題も、よく絡んでるんですね。回答ありがとうございます。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ