人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

Qonohaで滑らかに再生できません。

CPUはCeleronのE3400です。avi、mkvなどデフォルトでは再生できなかったファイルはコーデックの追加で再生できるようになりましたが、ホイールで秒数送り(20sほど)していると、0.3秒ぐらい遅延が生じます。以前使っていたGOMPlayerでは反応が速かったのでCPUのスペック的には問題ないかなぁと思っているのですが、やはりデコーダの設定ミスで遅延が生じているのでしょうか?よろしくお願いします。

1407256450
●拡大する

●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:コンピュータ インターネット
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● 匿名回答1号
ベストアンサー

設定変更で多少改善する可能性はありますけど、元々スペック的に微妙なので、プレイヤー自体の重さのせいとも思います。
sseなどのセット命令の数やGPUレンダリング、メモリ量なども結構効いてきます。
やはり、機能が多いものほど重くなるのは致し方なく。


匿名質問者さんのコメント
回答ありがとうございます。ffdshowを導入してから、デコーダの設定を全てffdshowに変更してみたところ、0.3秒から0.1秒ぐらいまでシークの遅延を狭めることができました。まだE3400君でも一応現役張れる…っぽいです。 一号さんはQonoha使われているのでしょうか…であれば、どのようなデコーダ設定をしているか教えていただきたいところです。

匿名回答1号さんのコメント
デフォでもffdでもタイムラグは出ますけど。 core2の2.4かな?モバイルで、他にもやりながらですが。

匿名質問者さんのコメント
うむー、そうなんですが、何故かffdshowに設定したらタイムラグは短くなりました。結果オーライですね。 私のはCeleronの2.6GHzなので、性能的には近い…?んでしょうか、一号さんもある程度快適に動作しているみたいですね。 タイムラグが遅いものがあるので、デコーダの設定もう少し頑張ってみます。回答ありがとうございました。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ